不動産購入応援ブログ~仲介手数料半額・優遇のプレシーク~千葉県柏市、流山市、松戸市。

千葉県柏市の不動産会社によるお役立ち情報配信。仲介手数料半額・優遇の取引、不動産購入・住宅ローン相談をお受けします。

2006年:JR武蔵野線(南流山~西船橋)考察

2006年05月09日 16時52分57秒 | ・地域生活情報(千葉県)
◇路線概要
 
 南武線との乗り換え駅になる府中本町から、中央線、西武池袋線、東武東上線、埼京線、京浜東北線、埼玉高速鉄道、東武伊勢崎線などの都内から放射状に延びる路線と交差し千葉県内に入る。
 
 県内では、つくばエクスプレス、常磐緩行線、新京成線、北総線、総武線、東西線(東葉高速)と交差している。一部の列車は京葉線に入り、幕張新都心と、浦安(TDL含む)、葛西、新木場と経由し東京まで直通運行している。首都圏を環状に結ぶ路線で、出来たのは比較的新しく、カーブが緩く、踏切がない高規格路線。
 
 もともとは貨物線での利用から始まるも、沿線開発が進み、数多くの主要路線に乗り換えできることから人気が出る。また、京葉線に直通運転となり、開発が進み発展したウォーターフロント(湾岸エリア)へも好アクセスになったことから、さらに人気に拍車がかかった。
 
 沿線にはJRAの主要競馬場である東京競馬場や中山競馬場などを始め公営競技場が多数あり、昔はギャンブル路線としてのイメージも強かったが、最近は生活の足として利用する乗客が増え、イメージは良くなった。しかし、公営競技の開催日では、競技場への足として利用する乗客は今でも多い。
 
◇路線図と運行状況
 
 南流山(つくばエクスプレス)
  ↓
 新松戸(常磐緩行線)
  ↓
 新八柱(新京成線)
  ↓
 東松戸(北総線)
  ↓
 市川大野
  ↓
 船橋法典 ※中山競馬場
  ↓
 西船橋(総武緩行線、東西線、東葉高速線、京葉線)
 
 運行されているのは各駅停車のみ(京葉線直通列車は、京葉線内快速運転)。基本は8両編成。
 
 主要路線へ乗換えをする乗客が多いにも関わらず、8両編成であることと運行本数が足りないことから、各列車とも通勤時間帯は混雑する。休日も、公営競技利用客、湾岸エリアへのレジャー客、各方面へのお出かけ客などが多く、どの時間帯でもそれなりに混んでいる。
 
 多くの都内直通路線へ乗換えが可能な便利さを持つ路線であるが、南流山でのつくばエクスプレスと西船橋での東西線を除き、速達列車への乗車が不可能。もともと貨物線から始まった路線であることが原因か。東武伊勢崎線でも以前は準急が通過していたが、現在は停車駅に格上げになった。常磐と総武線ではホームの新設が必要なため、両駅とも停車をJRに要望しているも望みは薄い。(うがった見方では、快速を停車させると、混雑が酷くなるため分散しているとも、他社路線へ乗客が流出するからとも言われている)
  ↓ 
 新松戸:常磐緩行線(千代田線直通)のみ → 常磐快速に乗車する際は、松戸か柏駅を利用。
 東松戸:北総線(都営浅草線直通)の特急(朝)、急行(夕)は通過 → 京成高砂、新鎌ヶ谷駅を利用。
 西船橋:総武線は緩行線(中央線直通)のみ → 総武快速に乗車する際は、船橋か市川駅を利用。
 
※総評
 
 ・千葉県内で武蔵野線沿線特有の駅は、市川大野駅と船橋法典駅しかなく、その他の駅は主要路線と同じ駅になるので、武蔵野線単体での沿線評価にはならず、各主要路線の影響により評価は異なる。しかし、各乗換駅とも東西南北のどの方向へも利便性が良いため、総じて地価は高い。
 
 ・特に、つくばエクスプレスの南流山、常磐線の新松戸、総武線の西船橋は、かなりの人気がある。南流山、新松戸、新八柱駅周辺は、規模の大小の差はあるも、区画整理された街並みになり、さらに人気に拍車がかかっている。同三駅とも、区画整理地外では地価も抑えられており、利便性は欲しいものの、低予算でという場合は、地域を拡げると狙い目もある。
 
 ・東松戸駅周辺も上記駅と同様に駅前は区画整理地になっているものの、区画整理事業が破綻?しているような状況になっていたこともあり、事業はなかなか進まず、今後もいつまでかかるの分からない。
 
 ・市川大野駅、船橋法典駅は総武線方面へのアクセスになるが、山あり谷ありの地形から大きく発展しづらい。しかし、路線の利便性から人気もあり、地価もそれなりにする。駅から離れた方が商業施設がある。この2駅と東松戸駅を含めた3駅周辺は市街化調整区域になっている地域も多く、農地や山林なども広く残っている。都市計画などから、公共施設が遅れ気味である。この周辺では車は生活必需品。

[PR] 「不動産購入相談
 不動産を探す前の「探し方」や、自分達に合った住まいを知る「探す内容」の相談。

『千葉県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IKEA 船橋 つれづれ | トップ | 数字パズルで脳トレーニング »
最近の画像もっと見る

あわせて読む