goo

歴史講演会 ~乙訓と継体天皇~



継体天皇が営んだとされる‘乙訓宮‘

天皇にとって乙訓とはどのような地域であったのか?

天皇と長子である勾大兄皇子の動向を織りまぜながら、

生涯学習課の小田桐 淳さんが講演されます。

日時 平成29年2月12日(日) 13時30分~15時30分

会場 長岡京市産業文化会館 1階 大会議室

申し込み不要 先着100名・資料代300円(当日受付にて)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 第5回ふるさ... バンビオ広場... »