goo

埋蔵文化財センター‘企画展‘ ~ご覧になりましたか?~  



只今、埋蔵文化財センターでは特別企画展

「古墳時代のムラ」開催中です。



企画展の目玉、「国内最大級の一本作りの梯子(はしご)」を、

間近に見る事ができますよ!


(参考資料)

このように高床式の家に入る際に使っていたそうです。



出土した当時の様子を撮影したもの。





この日はセンターの調査員さん自ら、

お客さまに遺物についての説明をされていました。

今企画は「乙訓古墳群」が国史跡に指定されたことを受け

古墳時代を取り上げ、市内で1点しか見つかっていない土器など

全国的にも貴重なものをはじめ、約50点が並べられています。





企画展を見に行くとオリジナルの缶バッジが貰えます!

数ある中から水鳥型埴輪をモチーフにしたこちらを頂きました。



モデルはこれでしょうか?





梯子(はしご)の書かれた缶バッジも魅力的でしたよ。

これらは、埋文の方たちがアイデアを出されて作られたそうです。

種類が多くて本当に迷いました。

年に一度の企画展に是非お出かけ下さい。

*缶バッジは数はあるそうですが人気の絵柄から終了するそうです


会  期:平成28年11月1日(火)~11月30日(水)

※特別企画展会期中は休まず開館・入館無料

場  所:長岡京市立埋蔵文化財調査センター

開館時間:午前8時30分~午後5時

※土・日・祝は午前10時~午後4時

問い合わせ:長岡京市埋蔵文化財センター
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 楊谷寺 もみ... 光明寺周辺お... »