グリーンフォレスト (歳時日記)

室蘭や近郊の四季が織りなす風景と野花や我家で育てている草花の記事を発信しています。
 

coffee break

2016年12月13日 | 我家の多年草&一年草&樹木



 この時期になると当地では庭に咲く花はありません。10月中旬ごろ、寒さを避け屋内に取り込み
ました鉢植えの植物。ようやく環境にも慣れ、花を咲かせ始めました。
ストレプトカーパスが、長く細い茎の先に淡い青紫色を咲かせています。一般的な開花時期
は5月~10月ごろですが、一定の生育条件を保ちますと一年を通して花を咲かせます。
 また、伸びた茎を切り取り水に挿しておけば発根します。容易に株を増やすことができる
植物です。


 



 葉はやや多肉質。葉の裏から陽射しを受けると葉脈が浮き上がります。葉にも、一見の価値が
ある植物です。

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 室蘭港の冬の風物詩・蓮葉氷... | トップ | 氷点下6度の朝景色 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
居心地のいい家 (屋根裏人のワイコマです)
2016-12-14 09:38:49
ストレプトカーパス・・あまり見かけない花
室蘭も厳冬真っ盛り・・こんな季節の中で
綺麗に花開く・・相当手入れがゆき届いて
環境が良いところに優しく育てられているのでしょう
また明日から冬型になるとか・・静かだった
暖房機が煩くなりそうです。
おはようございます、屋根裏人のワイコマさんへ (II.san)
2016-12-15 06:55:19
確かに園芸店の店頭でもあまり見かけない植物です。
数年前に知人からいただき育て続けています。元々は
、熱帯地方が原産地のようですが、一方、冷涼な気候
を好みます。
 夏は涼しく、冬の間は暖房で一定の室温になります。
冬の室温は本州方面に比べまして高めかと思います。
冬、室内で生育します鉢花にとりましては最適な環境
かと思います。

コメントを投稿

我家の多年草&一年草&樹木」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL