グリーンフォレスト (歳時日記)

室蘭や近郊の四季が織りなす風景と野花や我家で育てている草花の記事を発信しています。
 

穏やかな三が日

2017年01月03日 | 景色



 穏やかな陽気に誘われ、港の周辺を散策。撮影時間は9時前後でしたが、すでに外気温は3℃。
本来、今の時季は氷点下の日の連続です。長年、道内で生活していますと身体も寒さに順応、この
陽気でも心地よく感じてしまいます。




 


  



 南西の方角から暖気が流れ込んできました。遠方の景色が春霞がかかったように霞む。本来、
画像の後方には、雪を抱く室蘭岳がそそり立つ。今日は薄っすらボンヤリと・・・。当地では、近年
まれに見る暖かく穏やかな三が日でした。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新年の朝 | トップ | 降雪 待ちです »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年の三が日 (屋根裏人のワイコマです)
2017-01-03 19:14:08
信州の三が日は 元旦は初日の出を厳かに
撮ることが出来まして、一日中3月の陽気
二日目の朝は朝焼けが綺麗に撮れまして
また気温は高く温暖な日でした。
3日の今朝は雪が降りましたが10時ころには
止みまして 今日も穏やかな日でした。
室蘭と同じですが・・今日の朝の雪以外は
いい三が日となりました。
まさしく春の陽気のようでした。
春は、遠くの景色が見にくいですね
まだ寒の入りはこれからなんですが
今年もよろしくお願いいたします (ひろ)
2017-01-03 19:35:03
名古屋の三が日も穏やかでした。

港の水面の映り込みは 私の思い描く冬の北海道とは
思えない穏やかな美しさ。
いつも絵にしたいような風景楽しみにしています。

今年もよろしくお願いいたします。
おはようございます、屋根裏人のワイコマさんへ (II.san)
2017-01-04 10:01:12
  初日の出、2日はあかつき色の空。清々しい年明け
を迎えられ縁起が良いですね。当地でも暖かな陽気で
したが、全天に薄雲や靄がかかっていました。このまま
春が来ればと思いますが、寒さはこれから本番を迎え
ます。特に例年ですと、1月の中旬から2月の初旬にか
けまして、強力な冬将軍の襲来があります。
 住宅地の空き地では、大型除雪車がドカ雪が降るの
を待ちかまえるように待機中です。小雪の新年となって
います。
こんにちは、ひろさんへ (II.san)
2017-01-04 10:21:43
 三が日は全国的に穏やかだったようですね、当地
でも季節外れのような温かさでした。文中にあります
日中の外気温が3℃は、例年の3月中旬頃の陽気で
す。本来ですと、今の季節は一年で一番寒い時季で
す。併せまして北西からの季節風が吹き荒れます。
今年は、調子抜けするよな穏やかな年明けとなって
います。
 当ブログは、例外を除きまして室蘭市内に限定しま
した記事を投稿しています。繰り返すように同じような
場面が登場します。飽きずにご覧いただければと思い
ます。今年も宜しくお願いします。
 

コメントを投稿

景色」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL