グリーンフォレスト (歳時日記)

室蘭や近郊の四季が織りなす風景と野花や我家で育てている草花の記事を発信しています。
 

雨の一日でした・・・

2017年06月15日 | 我家の多年草&一年草&樹木



 2日間ほど爽やかな空が広がっていましたが、今日は朝から雨。なにしろ、近頃は晴天が続きません。
雨が降る日は 手持ち無沙汰です。何げなく、窓ガラスを流れ落ちる雨の雫に カメラの焦点を合わせてみ
ました。撮影時には全く気が付きませんでしたが思わぬ成果。雨の雫の中に、形は不明瞭ですが ビオラ
やマーガレットの花と
、庭の柵などの物体が映り込んでいました。












 雨の雫を葉の上にのせたアルケミラ・モリスとヒダカミセバヤです。









 ダイアンサス系のナデシコが小雨の中で花を咲かせ始めました。花の径は2cmほど草丈も約15cm
とすべてが小型。
 株は、特段手を加えなくてもドーム形に綺麗にまとまります。赤紫色の花とシルバーグ
リーンの葉との対比が美しいナデシコです。

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夏の空が広がりました | トップ | 初夏のイタンキ浜 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨の日には雨の♪ (越後美人)
2017-06-16 14:47:48
雨降りだからと、そう悪い事ばかりじゃないですね。
雫の中の写り込みや、葉っぱに乗った水滴など、良く観察すると楽しみがあるものですね。
子供の頃は雨降りが好きでしたが、こう言った楽しみを知っていたように思います。
また、新たな楽しみを発見されましたらアップして下さいね。

こちらは、毎日晴天で夏のような暑さです。
たまらずにクーラーをつけました。
まさか、このまま夏に突入か!と気をもんでいます(^^;
こんにちは、越後美人さんへ (II.san)
2017-06-16 15:34:20
当地では5月の中旬以降から天候がスッキリとしませ
ん。例年7月初旬ごろ、列島を梅雨前線が北上して来
ますと、本来の梅雨とは異なりますが、蝦夷梅雨と言
います特有な天候が訪れて来ます。その気候に似た
ような陽気です。それにしましても兵庫県、晴天の日が
多いですね。昔から人が多く住む地域は、天候にも恵
まれている事が条件のようですね。こちらでは、まさか
と思われるでしょうが、朝方ストーブのSWを短時間で
すが入れる日もあるほどです。 明日あたりから天候が
回復しそうです。ホッとしています。
まるで~♪ (くーばあちゃん)
2017-06-17 06:46:41
Ⅱ.sun さん、おはようございます。

名古屋は梅雨入り宣言がはやかったのではと
思うほど爽やかな日が続いていましたが、どうやら
今週は梅雨モードになりそうです。

何てきれいな雨の雫でしょう。まるで宝石のようで。
撮る人がいいと雨も幸せですね。このままに
しておいてと..。
こんにちは、くーばあちゃんさんへ (II.san)
2017-06-17 13:06:44
  こちらでは、一ヶ月間ほどパットしました天気の日
は数えるほどしかありませんでした。一方、今日から
は天気も回復、平年並みの陽気に戻りそうです。
上から1~2枚目の画像は、暇にまかせまして居間
の窓ガラスを伝わり流れます雨の雫を撮影したもの
です。何枚か撮影しました内、偶然ですが、このよう
に映り込んでいました。年甲斐もなく雨の雫から小さ
な感動を受けました。 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL