グリーンフォレスト (歳時日記)

室蘭や近郊の四季が織りなす風景と野花や我家で育てている草花の記事を発信しています。
 

薄っすらと雪が積もりました

2016年12月24日 | 景色



 昨日から断続的に降り続いていた雪が、薄っすらと降り積もる。降雪量は多くありませんが、久し
振りに街も野山も雪景色に一変。
道内の日本海側や道央方面では、記録的な大雪に見舞われてい
ます
一方、同じ道内でも当地を含む太平洋側は、例年にない少雪となっています。










 湿り気をタップリ含んだ雪。夜間の冷え込みで、細竹に付着していた雪も凍りつきました。






 庭にも10センチほどの雪が積もる。玄関先に植えているヤブコウジです。雪との対比がカメラの
被写体とし絶好です。この時期の撮影を
待ちに待っていました植物です。
  下の画像はアラビス・プロクレンス。寒さにとても強い常緑の多年草です。ベニシタンの株元に植
えています、赤い実はベニシタンの小枝から落ちた
実です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月の陽気にしては・・・ | トップ | 外は氷点下の真冬日です »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いい写真ですね (屋根裏人のワイコマです)
2016-12-24 16:35:13
雪が少なくて、良かったですね でも道央や
札幌など、記録的な大雪とか・・これにも困ります
いつも通り平均的に雪を降らしてほしいものですが
こればかりは、天に祈るしかありませんね
雪が少ないおかげで・・いい写真が撮れましたね
信州の赤い実は、南天くらいになりました
山の雪が多いのか 鳥くんたちが大挙して
実をさらっていきます。
 (ひろ)
2016-12-24 17:55:31
札幌の大雪がニュースで伝えられていたのですが
北海道の中でもずいぶん違うのですね。
10センチの積雪、名古屋なら大騒ぎです。

鹿注意の標識と向こうからくる車、ピタリタイミング!
雪の白と緑と赤い実、クリスマスカラーですね。
Unknown (mimoza)
2016-12-24 18:14:39
薮柑子はほんとに雪と良く合いますね。
私も雪山で見るのが楽しみでした。

雪が輝いていますね。
こんばんは、屋根裏人のワイコさんへ (II.san)
2016-12-24 18:23:48
  道内の日本海側や道央などの記録的な大雪、連日
のようにTVのニュースで流れています。札幌などでは、
60センチを超えるほどの積雪、日々除雪などに労を尽
くされている方々の大変さが身に沁みます。
  どうした事でしょうか、今年は庭に野鳥が飛んで来ま
せん。本来、12月になりますとヒヨドリやツグミなどの野
鳥がやって来て、ベニシタンの実をついばみます。
今年は、未だにベニシタンは実をたくさん付けたままで
す。
こんばんは、ひろさんへ (II.san)
2016-12-24 18:48:02
  ご存知かと思いますが、北海道は思っていますよりも
面積が大きいです。一例ですと房総・能登・紀伊半島を
スッポリと・・・、想像以上です。
 さらに、道内の気候は札幌あたりで南北(地図の上で
上下)に隔てるよう気候が異なります。
 当地では、今回ほどの積雪では除雪車は出動しませ
ん。一方、道路上の雪は適度に解け圧雪のスケートリ
ンク状態となります。車の運転時は、緊張感で肩に力が入るほどです。
こんばんは、mimozaさんへ (II.san)
2016-12-24 19:06:39
  ヤブコウジは道内でも年間気温が高い道南地方の
林床で自生しているようですが、当地を含みます道内
の各地では見かけることが出来ない低木です。
偶然、数年前に山野草の専門店で見つけ3株の苗木
を購入、育てています。今でも、樹高は20センチほど
ですが地下茎を張り株数を増やし続けています。
 葉の影に、隠れるように付けます赤い実と常緑の葉
は、雪との相性がとても良い低木と思います。






雪景色 (kokoro)
2016-12-25 16:35:09
II.sanさん、メリークリスマス!

先日の景色から一変しましたね。
きょうはホワイトクリスマスになるでしょうか。
雪道を見ると運転が怖そうと感じます。

ヤブコウジ、園芸店でも扱っていてこの冬初めて寄せ植えに使いました。
II.sanさんの庭で育つほど丈夫なんですね。
小さな苗ですけど、常緑で寒さに強い点で選びました。
こんばんは、kokoroさんへ (II.san)
2016-12-25 18:33:23
 ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
このところ市内の積雪量は0センチでしたが、クリスマ
ス・イブに併せますように薄っすらと雪が積もりました。
 画像に映る道路は圧雪アイスバン状態です。ハンドル
を持つ手に無意識のうちに力が入ってしまうほどです。
 ヤブコウジは、子供のころに生活していました横浜(長
津田)などの山林の林床でも、ごく普通に見られた低木
でした。数年前、偶然にも市内の園芸店で見かけ手に
入れました。育てられるか不安でしたが、順調に生育し
ています。画像に映っています雪は氷りの状態、思って
いましたよりも寒さに強い植物です。 


コメントを投稿

景色」カテゴリの最新記事