OverClock-er E4300
自作PCの性能アップを目指す格闘の日記。 最新CPU Intel Core2 Duoのクロックアップ始末記です。
</script>
 



もともとはRadion系のグラボのO.C用ソフトですが、GeForce系のグラボにも流用可との評です。さっそくダウンロードしインストール(参考ページはこちら!http://rarara.at.webry.info/200509/article_16.html )。設定方法は比較的簡単。
Mainのタブ内で、「Driver Settings」をクリックし、「Customize」ボタンをクリック。一番左のグラボのアイコンをさらにクリックすると GPUとメモリのクロックが変更できるようになります。ここで、両設定値を少しずつあげていき、テストボタンをクリックします。テストが通ったら値をセーブします。これを繰り返して、テストが通らなくなる組み合わせが自分のグラボのオーバークロックの限界値です。
 なお過度にあげるとテストが通らなくなりますからご注意を。いきなりグラボを破壊することにはならないでしょうが、無理は禁物です。みなさんもいろいろ試してみてベストな設定値を探して下さい。
 我がGeForce7300GTでの結果を表にしてみました。最大で約20%近くオーバークロックできました。一番右端の設定520/430が私のグラボの限界値です。さすがにこの付近では各種ベンチマークもカクカクとぎこちない動きを見せていましたので実用には向かないと思います。したがって、設定500/400がベストという結果となりました。もともとファンレスタイプで、GPUもGDDR2ですので、O.C耐性が低いと思っていましたので、この結果にはちょっと驚きです。
 設定にてさっそく前回記事のTombRaider:Legendにトライしたところ、ララクロフトの動きは俊敏になりました。しかし一時間くらいプレイすると、急にスローダウンし、とてもゲームにはなりません。
 次世代グラフィックモードで快適にプレイするには、グラボの新調しかないようです。やや残念!!





コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 3Dゲームに挑戦... 3Dゲームに挑戦... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (blog yaloo管理人)
2006-12-26 19:14:59
はじめまして。リンク(http://rarara.at.webry.info/200509/article_16.html)頂きましたblog yalooの管理人です。パソコンの自作は楽しいでね。でもパーツの価格は決して安くはありませんので深みにハマリ気がつくと車が買えるほどのお金が飛んでいましたよ。大人買いも度を越えると良いことありませんので注意したいところですよね。また遊びに来ますのでこれを機会に今後ともよろしくお願いします。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。