奥永さつき

日々のできごとをそこはかとなくつづります。

朝日は必死

2017-03-07 20:37:30 | 社会
テレビ朝日が7日、東京・六本木の本社で4月の番組改編会見を開いた。
 席上、発表されたのが「サタデーステーション」(土曜・後8時54分)「サンデーステーション」(日曜・後8時54分)の新設。「午後9時にニュースの需要があるのではないかということで編成した」と西新総合編成局長は説明した。
 この改編で1966年にスタートし、故・淀川長治さんの「さよなら、さよなら」の名ゼリフでおなじみだった「日曜洋画劇場」は完全消滅。西局長は「枠としての日曜洋画劇場は無くなりますが、洋画をかけないというわけではない。フレキシブルにやっていきたい」と話したが、映画ファンには寂しい改編となった。(スポーツ報知)


「日曜洋画劇場」の方が良いのだろうが、ネタ切れなのか。
誰も偏向報道番組なんて望んでいない。「局」の方針なのだろうね、安倍嫌いという。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篭りたいようで | トップ | 聖徳太子が消える? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会」カテゴリの最新記事