奥永さつき

日々のできごとをそこはかとなくつづります。

Jアラートより2ちゃんねらー

2017-05-14 20:53:19 | 社会
 14日午前、北朝鮮がまたもミサイルを発射し、再び朝鮮半島が緊張する中、匿名投稿サイト「2ちゃんねる」に投稿された書き込みが話題を呼んでいる。13日夕の書き込みで、北朝鮮の暗号放送を翻訳ソフトで解読したとして、「14日5時56分、発射予定時間なのかな」との投稿があった。これが的中したとインターネットで話題になっているのだ。この投稿主は「15日6時3分」とも北朝鮮が放送したとしており、ネット上は騒然としている。
 匿名の人物による北朝鮮の放送に関する最初の投稿は13日午後5時半にあった。
 「AM1053が混信始まった。数日ぶりの暗号放送予告あった」と書き込んだ。
 その後、13日午後5時55分、「暗号放送終わった。翻訳ソフトで分かったのは、冒頭に66ページの6、38、81指令 5/14 5:56 5/15 6:03 9人組 発射予定時間なのかな」と2度目の投稿があった。
 複数のメディアによると、北朝鮮は14日午前5時28分にミサイルを発射したとしており、「時刻までほぼ的中している」と騒然となっている。
 美容外科「高須クリニック」の高須克也院長(72)は「2ちゃんねらー、素晴らしい」とツイッターに投稿。2ちゃんねる内でも「Jアラートより2ちゃんねらーの方が優秀」と作動しなかった全国瞬時警報システム(Jアラート)を皮肉る意見も。「暗号になっていない」「明日もあるのか」「もし明日も的中したらすごい」などと盛り上がった。(産経)


「2ちゃんねらー」が解読していたとしたら、当然、米国も解読しているわけで、即座に弾道を解析して、「ICBMではない(レッドラインは超えていないよ)」と「お墨付き」を与えた。
日本政府もそれくらいの実力がないと、着弾後にJアラートが無意味に鳴り出すというヘマをしでかして笑いものになるだけだ。国民の多くはJアラートを信用していないと思うね。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オウム真理教の暴走は共謀罪... | トップ | ハン国への憧れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。