奥永さつき

日々のできごとをそこはかとなくつづります。

朝日新聞 勘違いしていませんか

2017-07-13 20:20:03 | 社会
民進党蓮舫が戸籍謄本を公開する意向を示した。
今日の朝日新聞社説は
「民進党 勘違いしていませんか」との見出しで、
 「二重国籍」問題で、蓮舫氏の説明が二転三転したことは、公党のリーダーとして不適切だった。
 だが、主な敗因とは思えない「二重国籍」問題に議員たちがこだわるようなら、国民はどう受け止めるだろう。
 もう一つ懸念されるのは、蓮舫氏が戸籍謄本を公開することが社会に及ぼす影響だ。
 本人の政治判断とはいえ、プライバシーである戸籍を迫られて公開すれば、例えば外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか。
 民進党と蓮舫氏はいま一度、慎重に考えるべきだ。(朝日)


いや、説明が二転三転した代表の言うことなんか信用できないというのが国民の大方だろうし、民進党の支持率が上がらない大きな要因のはずだ。
蓮舫の「二重国籍」問題は、国籍法と公職選挙法に抵触している疑いが払拭できていないということだ。身の潔白を示すためには、戸籍謄本を公開するしかあるまい。
「外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか」というのは、問題のすり替えに過ぎないし、頓珍漢だ。

まあ、民進党も勘違いしている。
国家観、改憲・護憲、などなどバラバラな人たちが集まっているから、憲法審査会は逃げの一手で、民進党が弊害となって進まない。閣法には、対案が纏められないから、とにかく反対。こんな非効率的な野党は国税の無駄と、国民も愛想を尽かす。「多様性」と言い繕っても、国民には見透かされている。
いや、そもそも「政党」とは呼べないのだから、「解党的出直し」ではなく、「解党して出直し」が正解だ。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目に余る朝日・毎日の偏向ぶり | トップ | だめだ、こりゃ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。