無名雑魚の歩み

総合レート10000目指してます。

【ダブル】バンドリマンダを極めるその1

2015-06-09 12:11:18 | ダブル



5月のジャパンカップ。マスターボールがもらえるという理由でなんとなく参加した初めてのインターネット大会。


ウチのポケサーではなぜかダブルが大流行しているため(正直シングルもっとやってほしい)、ジャパンカップに参加する人がけっこう多かった印象。

僕はダブルバトルはシングルバトルと比べて、運要素が少ないルールかつ、強者と中級者の実力の差が大きく、もろに結果に反映され試合途中から力の差に絶望するルールだと思っているので、ダブルバトルを数ヶ月かじった程度ではほぼ強者には勝てず、圧倒的な力の差がやっててわかったのでそれが本当にいやでした(数ヶ月もやってるのに弱いのが悪い←)。

ポケサー内でダブルを申し込まれるたびに、快く承諾しながら萎えてました(とはいえ、ポケサー内で本当に強いと思えたのは2、3人だけで、その他のメンバーは初心者の僕でも弱いとわかったし、勝てた。)



そんなこんなでジャパンカップは、マスボ獲得条件の5戦を済ましたところで放置し、ダブル強者のメンバーのジャパンカップを見て勉強することに。

彼は元総合8位の実力者で、よくアドバイスをしてもらってました。


そんな彼が対戦中に

「この相手キツイなぁ」

とつぶやきながら戦っていた相手がいました。その構築は「バンドリマンダ」でした。

思えば、僕がジャパンカップの5戦で唯一負けた相手もバンドリマンダで、もう自分で使うしかないと思って構築をはじめました。






以下、最初に組んだ仮構築
(後の自分が、この時何を考えて、どう試行錯誤してたか思い出すために仮構築を載せるのは重要説)




ドリュウズ@珠

陽気AS252

アイへ/岩雪崩/ドリルライナー/守る

個人的には、ダブルのバンドリで使うなら陽気以外ありえないと思います。


バンギラス@スカーフ

陽気AS252

岩雪崩/噛み砕く/冷パン/馬鹿力

テンプレです。


ボーマンダ@石

臆病CS252

ハイボ/放射/ドロポン/守る

ヒードランを許したくなかったのでドロポンにしました。テスト的な採用です。


モロバレル@メンタルハーブ

呑気H252B228D残り

ギガドレ/胞子/怒りの粉/守る

採用理由は3つ。
1.軸となる上3体の素早さが高く、トリルに滅法弱いことによるトリルへの対応。

2.一貫して重い水タイプへの抗い。

3.ボルトの電磁波からマンダ、バンギを守ってほしいこと。


バンドリマンダ構築の8~9割にモロバレルは採用されると思います。


キノガッサ@ヤチェ

意地っ張りAS252

種ガン/胞子/マッパ/守る

水に強くてヒードランに打点があるポケモンを求めた。かつ、誘導選出ができるポケモン。

めざ氷を撃たれることが容易に想像できたので、ヤチェを持たせたら場持ちが良くて新鮮でした。


ギャラドス@ゴツメ

陽気H228S252B残り

たきのぼり/氷の牙/挑発/ぼんじは

最速ギャラ。
このままでは、初手ガルーラサンダーで猫追い風されたら即負けなのでいろいろ考えた末に採用。
初手ガルーラサンダー読みでマンダとこのギャラを投げれば勝てます。(今思うとかなり頭悪いし、絶対やめたほうがいい)



レートでバンドリマンダを使用してすぐにわかったことは、ダブルバトルはどんな環境であれ、初手バンドリュを並べて勝てる相手がほぼ0に近いこと

そしてこの軸のパーティにおける理想の勝ち方、試合運びがイマイチ見えてきませんでした。非常に困りました。






続きはいつか。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 【ダブル】バンドリマンダを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダブル」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL