柴日記

PPZ柴の、なんでもない日常を綴った日記帳。

とびひとじんましんとあせもとむしさされ

2011-07-21 12:59:37 | Weblog
健太郎の肌が変だ。
全身に何かしらできてる。
皮膚科に行ったら、とびひとじんましんとあせもと虫刺されと言われた。
沢山の薬。
心配したけど、飲み薬と塗り薬でだいぶよくなった。
他の子にとびひが移るといけないから、保育園は休んで、ママとお散歩したり、ゆっくりした時間を過ごした。
大人の足で15分の図書館が、健太郎と歩くと1時間。
いつもの景色も、ゆっくり通ると新しい発見がたくさん
散歩中、チーズサルサハンバーグ食べたくて、子連れクィックガストに挑戦。
ドキドキしたけど、美味しかった。
帰り道、健太郎は寝てしまい、13キロの息子と荷物を抱っこしての15分。
雨も降って大変だったけど、ママだなぁと面白かった。
祝日やらと重なって、健太郎と2人で5日間過ごした。
時間じゃないとか言うけど、ずっと一緒にいる事で、より絆が深まった。
一人の時間より健太郎との時間が最近大事。
かわいい、かわいい健太郎。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健太郎の発熱

2011-07-17 22:54:30 | Weblog
今日は、午前中近所の友達とプール遊びした。
そして、パスタランチを食べに行き、ご機嫌で家に帰った。
そしてご機嫌にお昼寝をした。
しばらくしたら、不機嫌に起きてきた。
体が異常に熱い。
熱を計ったら、39度。
ちょっと様子を見て、もう一度昼寝。
ひと眠りした後、ぐずって目覚める。
日曜日だから、近所のかかりつけ医はやってない。
自転車で駅の逆側の丘の上の救急病院へ。
汗だくで病院に着いて、検温したら、39度5分。
さすがに心配になった。
病院はぐったりした人々がたくさんいた。
大泣きするから、診察室にいれず、離れたところで水槽の魚を見たり散歩したりしてごまかそうとするも、ずっとぐずってた。
思いがけず病院で3時間も診察待ちをし、すっかり夜になってしまった。
お腹が空いて更に不機嫌になり、困り果てていたら、1歳半の女の子のお母さんが、お菓子をくれた。
すごく助かった。
感謝。
子どもを持つ親同士って本当に助け合いだよね。
私も、今度困ってる親子にお菓子をあげようと思うよ。
ありがとう。
健太郎は、熱中症でもなく、風邪の症状も大してなく、ほぼ発熱だけだった。
後は、高熱であせもが悪化し、とびひの一歩手前だった。
病院を出たのが21時前。
母子共にへとへとになったけど、心地よい夜風に吹かれて自転車で帰りながら、なぜか私は清々しく幸せな気持ちだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディズニーシーに行った日の柴日記

2011-07-13 13:54:54 | Weblog
昨日、友達家族と車でディズニーシーに行った。
電車だと乗り換えとかラッシュとか疲れるけど、車だと一瞬で着くし、座れるし、快適でびっくり。
開園と同時に入って、たっぷり水を浴びるショーを見る。
健太郎は怯えてた。
その後、ショーの見れるハンバーガー屋でランチ。
健太郎楽しそうだった。
アリエルのゾーンも泣いて、シンドバットも怯えた。
1番楽しそうだったのは、木陰で友達と追いかけっこしてる時と、夜のパレードだった。
パレードは、最初は怯えてたけど、感動したみたいで、終わってからしばらく拍手したり足踏みしたり、テンションが上がってた。
パレード、私も感動したよ。
いつか、ミラコスタから見てみたいなぁ。
ディズニーシーは5年ぶりくらいだったかも。
切ない気持ちもあったよ。
子連れで来ると、アトラクション乗ったりはあまりできないけど、ゆっくりペースになるから、なんだかのんびり風景を楽しめて贅沢なひと時だったよ。
帰りも車で楽々。
ちびっ子たちはぐーすか。
刺激的な一日、お疲れ様だったねけんちゃんや。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの柴日記

2011-07-11 12:40:40 | Weblog
久しぶりに更新するよ!
結局、肺炎になって、しばらく高熱が続いて辛い思いをしたけど、もうだいぶいいよ。
後は、喘息の治療を続けるくらいだよ。
かかりつけ医を見つけなきゃ。
健太郎は、元気。
おしゃべりも増えて、会話が成立してるっぽいのが面白い。
携帯を持って、1人で誰かと話すのが流行ってるみたい。
自我が出て、一度機嫌を損なうとすごい剣幕で泣きわめく。
非常にわがままで優柔不断ですぐかんしゃくをおこす生き物が、こんなに愛おしいなんて。
毎日愛情は膨らむばかりだよ。
にくらしい時もたくさんあるけどね。
こないだ、友達のおばあちゃん家で水浴びしたよ。
この時期は水浴びがいいね。
では、またね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加