生きる

一度しかない大切な人生!
自然の中に身をゆだねて、めぐり合ったもの達と、毎日を静かに、楽しく過ごしたい!

スングム 黄金の大地 66

2014-06-30 17:06:56 | 日記
義姉さん、スングムの死んだと言った母なの?義姉さんの顔いつも暗いし何かわけがあるのかもと思っていた。兄や母それにジェイルのせいね。時間がたたったのになぜ黙っていたの?ジンギョン。
そうしようと思ったけど出来なかったとヨニ。主人が自分の戸籍にスングムを入れると言い出したし。
哀れなスングム。みじめな格好をして私には優しくして、もくもくと家の仕事をしていた。感謝すべきだわ。自分の娘は旅籠暮らしなのに、私の食事を作って世話をしてくれた。スングムが貰うべき愛を私が貰っていたとジンギョン。
そうは思わないで。スングムとは別にあなたの事が好きだったし、よくしてもらったわ。私は情けないからこうなったの、運命よとヨニ。
キャシー(インオク)とは何かあったでしょう?義姉さんに何かひどい事をした?ジンギョン。
もう昔の事よ。
どうやって耐えてきたの?自分の娘が目の前にいるのに。辛かったでしょう?

チスが帰って来てジンギョンがスングムの母がヨニだと知った事を知る。大奥様にスングムのことばらしたのだな?とチス。
私は言ってないけど、ヨニの態度で気づかないはずないでしょう。犬だってわかるわと大奥様。

旅籠でウチャンとスングム縁台に寝転んで月を見ている。
月を見ると母さんを思い出すのとスングム。
戦争が始まってから落ち着いたことはなかったとウチャン。
エレナ、空の何処からか私を見ているのね。私は幸せよと一人心の中で思うスングム。

薬工場にやって来たジンギョン、スングムに子供のころ何で私と遊んでくれたの?皆は私をからかったけどあんたは違った。
あなたが最初の友よとスングム。

スングムはエレナって誰かとジョンスやボンダルに聞くが皆仰天して何も言わない。益々疑いを抱きはじめるスングム。

ジョンスがウチャンにスングムがエレナと言う名を誰か聞いて来た事を話す。

会社でウチャン、ジンギョンにスングムの母の事は黙って居てやれと。
出生の秘密って辛いのよとジンギョン。

社史を書いて会社を首になった部長、大奥様の元へ行きとりなしてもらおうとキム理事(運転手)の秘密をばらす。
彼が人を殺したことがあると言ったこと。社長が今あるのはその殺した人の御かげであることなど。
それを聞いた小賢しい大奥様、全ての事実を知る。
電話でチスを呼びつけて、12年前の晦日北に行ったでしょう?紅参を取りに行った。それを売ったお金で今の会社を立ち上げたのね。そのときウチャンの父も一緒に行ったのに行方不明になった。どんな手を使ってもジンギョンを守ってやると大奥様。

チス、キム理事(運転手)を呼び出し殴りまくる。あの晩何処にいた?お前のせいで俺の人生は終わりだ。
カンの父(ウチャン)を殺したことを大奥様に言った奴を探せ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 65

2014-06-27 18:49:51 | 日記
ジョンス薬局にやって来てスングムにウチャンの初給料でなにを貰ったか聞く。通帳を見せるスングム。給料全額じゃないか。

ジンギョンやって来てスングムがウチャンの初月給全てを預金した通帳を貰ったと嬉しそうに話す。まるでジョンスみたい、ケチね!とジンギョン。
家族が沢山だとプレゼントが大変ね。 最悪よとジンギョン。

ジンギョンから赤いシャツを貰ったインオク涙を流して喜ぶ。それを見て涙ぐむジンギョン。

セウン堂に帰ったジンギョン大奥様に赤いシャツをあげる。インオクにも同じものをやったと聞いた大奥様、ジンギョンが出て行くと赤いシャツを放り投げる。

台所で後片付けをしているヨニに、ハンカチーフを送る。嬉しそうににこにこするヨニ。今まで貰ったプレゼントで一番うれしかったのは何?と聞くジンギョンに、昔生みたてのわらに入った卵を貰ったがそのときの暖かい生みたての卵が忘れられないと言う。スングムが持ってきたご馳走になったお礼だった。

街角の板塀にヨンス製薬の解毒剤の宣伝の貼り紙を見たジンギョン。自分に広告も書かせてほしいとジョンスに頼み承諾を得る。

ヨニ薬局にやって来る。スングム初月給でヨニにスカーフを贈る。首に巻いて喜ぶヨニ。そこへやって来たジンギョン2人が似ている事に気づく。

待っていた薬が届く。スボクがバスでソウルから運んできたものだった。おめでとう。皆喜ぶ。
薬を貰おうとするジンギョンに駄目だ金で買えと言うジョンス。しぶしぶ2本買っていくジンギョン。旅籠によってインオクに、母さん体が弱いから毎日一本持って来るから飲んでと言う。喜ぶインオク。

ヒョンジャの給料日なのでやって来たレット。ドックはそれを見抜いている。いかさまな奴だと。ヒョンジャは全くそれを信じない。

運転手が酔っぱらってヤン部長に人を殺したことがあると口走ってしまった事を素面になってから思い出し慌てる。

社長に社史を手渡すヤン部長。ウチャンが手伝ったと知り激怒。ヤン部長を首にする。

セウン
ジンギョン、大奥様に薬を渡す。このラベル私が描いたのよ。これを描いているとき楽しかった。
そんなことしている場合?私はソウルに追いやられるのよ!絶対行かないようにするから。大奥様
又何か企んでいるの?ジンギョン。
少々過去を掘り返しているだけと大奥様。
何?
自分で調べたら。12年前にインオクが何をしたか調べたらと大奥様。出て行くジンギョン。

旅籠に行ったジンギョン、スボクとインオクの会話を立ち聞きしてしまう。
12年前の私の行動をジンギョンが知ったら何と思うか。スングムも可哀想だわ苦労して旅籠で暮らして私も一役かったけど。エレナが母だと知ったらどんな気持ちかしら?とインオク。

ジンギョン薬局の前でスングムに聞く。エレナって誰? スングム、父さんは酔うと何時もエレナって母さんの事呼んでたわ。母さんは元歌手だったんですって。気づくジンギョン。帰路いいえそんなはずはないと繰り返し心の中で叫び続けながら。

帰宅して台所にいるヨニにあの卵の話、くれたのはスングム? ええとヨニ。
あの赤い靴をスングムに贈ったのも? エレナと言うのは義姉さんの事? 義姉さんは死んだと言うスングムの母?
当惑しながらもうなずくヨニ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 64

2014-06-26 17:55:34 | 日記
会社から急いで出て行くウチャン。ボンダルの不動産屋で爺や(ヘラン爺)と会います。父の事を聞くウチャン。人参畑をヨニと密かに作っているヘラン爺、大奥様に聞かれてしまいこの件は口外しないからという彼女の命令に従ってウチャンにヨニがスボクと一緒になろうと金村駅で待っていた時外にチスが居てずっとヨニを見張っていたと嘘を言います。がっかりするウチャン。

薬局
ジンギョンの作った薬のレッテルが実にいいデザインで皆で称賛仕切りににこにこするジンギョン。

ヘラン爺大奥様に指示通りにしましたと報告。理由を聞きたければチスに聞け。忠僕に裏切られてチスは辛いだろうとあざ笑う大奥様。(この女はこれまでも実に巧みに世の中を渡って来た婆さんだ。インオクの子を奪って大奥様の座を勝ち取った凄腕の女性)

ソウルでスボクは薬会社の共同経営者と今度出した薬の売れ行きが良いと喜んでいる。ラベルもすごくいいと言う。

喫茶店で運転手と部長が酒を飲んでいる。実は運転手はチスのために尽くしているのに疎外しされやけ酒を飲んでいるのだった。
l
おしゃべりのドックの母が大奥様の所へやって来て、12年前スボクとウチャンの父が北に紅参を買うために行かされた。ウチャンの父が金持ちだったのは紅参の密売をしていたためだ。ウチャンの父が北にある自分の倉庫の紅参は相当な額の金になったのだったと大奥様に言う。
それで北に行ったのね、と大奥様。うすら笑いする。

ウチャンを裏切ってしまったことでセウンを辞めようと思っているヘラン爺、帰って来たチス、引き留める。


ヘラン爺のおかげでウチャンの父への疑いを晴らせたとチス。
年寄りは使い物になるものよ、大奥様。
嘘をつけない人にどうやって嘘をつかせた?
12年前に嫁を連れてこいと爺やを行かせたら見つからなかったと言って帰って来た。これこそ嘘ね。年老いた忠僕に裏切られた気分は?

チス、ヨニに、ヨニ、俺、薬売り、インオクこの中で一番哀れなのは誰だ?それは俺だ。自分は壊れてしまった人間だ。

夜の星を眺めるウチャンとスングム。
ウチャン、父の痕跡が見つかるかと思っていたのに駄目だった。虚しい。
でもきっと健康で幸せに暮らしているわよ。私も父さんがいない時はいいこと考えた。先の事はわからないからとスングム。

ジンギョン初給料をもらい赤い下着を二人の母に贈る。喜ぶインオク。
スングムもジョンスから貰った初給料で女将にカーディガンをあげる。大喜びの女将。

手ぶらで帰って来たウチャンに皆は一斉に冷たい目を向ける。

旅籠で2人だけになったウチャン、スングム名義の貯金通帳と印をお前のものだと渡す。
お金でなく心がほしかったとスングム。
俺のものはすべてお前のものだと言うウチャン。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 63

2014-06-26 17:55:34 | 日記
会社から急いで出て行くウチャン。ボンダルの不動産屋で爺や(ヘラン爺)と会います。父の事を聞くウチャン。人参畑をヨニと密かに作っているヘラン爺、大奥様に聞かれてしまいこの件は口外しないからという彼女の命令に従ってウチャンにヨニがスボクと一緒になろうと金村駅で待っていた時外にチスが居てずっとヨニを見張っていたと嘘を言います。がっかりするウチャン。

薬局
ジンギョンの作った薬のレッテルが実にいいデザインで皆で称賛仕切りににこにこするジンギョン。

ヘラン爺大奥様に指示通りにしましたと報告。理由を聞きたければチスに聞け。忠僕に裏切られてチスは辛いだろうとあざ笑う大奥様。(この女はこれまでも実に巧みに世の中を渡って来た婆さんだ。インオクの子を奪って大奥様の座を勝ち取った凄腕の女性)

ソウルでスボクは薬会社の共同経営者と今度出した薬の売れ行きが良いと喜んでいる。ラベルもすごくいいと言う。

喫茶店で運転手と部長が酒を飲んでいる。実は運転手はチスのために尽くしているのに疎外しされやけ酒を飲んでいるのだった。
l
おしゃべりのドックの母が大奥様の所へやって来て、12年前スボクとウチャンの父が北に紅参を買うために行かされた。ウチャンの父が金持ちだったのは紅参の密売をしていたためだ。ウチャンの父が北にある自分の倉庫の紅参は相当な額の金になったのだったと大奥様に言う。
それで北に行ったのね、と大奥様。うすら笑いする。

ウチャンを裏切ってしまったことでセウンを辞めようと思っているヘラン爺、帰って来たチス、引き留める。


ヘラン爺のおかげでウチャンの父への疑いを晴らせたとチス。
年寄りは使い物になるものよ、大奥様。
嘘をつけない人にどうやって嘘をつかせた?
12年前に嫁を連れてこいと爺やを行かせたら見つからなかったと言って帰って来た。これこそ嘘ね。年老いた忠僕に裏切られた気分は?

チス、ヨニに、ヨニ、俺、薬売り、インオクこの中で一番哀れなのは誰だ?それは俺だ。自分は壊れてしまった人間だ。

夜の星を眺めるウチャンとスングム。
ウチャン、父の痕跡が見つかるかと思っていたのに駄目だった。虚しい。
でもきっと健康で幸せに暮らしているわよ。私も父さんがいない時はいいこと考えた。先の事はわからないからとスングム。

ジンギョン初給料をもらい赤い下着を二人の母に贈る。喜ぶインオク。
スングムもジョンスから貰った初給料で女将にカーディガンをあげる。大喜びの女将。

手ぶらで帰って来たウチャンに皆は一斉に冷たい目を向ける。

旅籠で2人だけになったウチャン、スングム名義の貯金通帳と印をお前のものだと渡す。
お金でなく心がほしかったとスングム。
俺のものはすべてお前のものだと言うウチャン。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 62

2014-06-25 19:54:22 | 日記
ヨニはウチャンとスングムと話しているのを見た大奥様、二人を自分の部屋に呼び茶菓を出して自分はソウルに移ることにした。今までウチャンやスングムに酷いことをしたと許しを請う。ヨニ、ウチャン、スングム何となく気味悪いと感じる。ウチャンと大奥様二人部屋に残し、ヨニはスングムと自分の部屋に。
大奥様、ウチャンに父の行方が知りたいなら爺やに聞くといいと言う。帰りスングム、ウチャンに何か隠しているだろうと聞くが、I love you!と言ってごまかす。

ジョンスはジンギョンにデザインを頼むが条件としてスングムとウチャンの仲を邪魔しない事と言われる。

インオク薬局に昼食を持って来る。皆で食べる。ジンギョンもにこにこと楽しそうに食べるのを嬉しそうに見るインオク。
ジンギョンが見せたデザインに皆素晴らしいと驚く。嬉しそうなジンギョンとインオク。ジョンスが朝鮮人参の絵も乗せたいと言い、インオクと二人で市場へ。
2人で選ぶのを偶然通りかかったセウン堂の家政婦が見てしまう。

大奥様、やって来たドックの母にウチャンのケソンの家が豪邸だったそうだがと聞く。戦時中に沢山お金を持っていたと話すドック母。

チスが帰宅してヨニから今日ウチャンが大奥様の所へ来たと知る。何か企んでいるなと気付くチス。

大奥様ジンギョンの部屋に朝鮮人参とデッサンがあるのを見ている。家政婦が来て今日ジョンギョンとインオクが一緒に人参を買っていたと言う。怒った大奥様デッサンを破いて捨てる。

薬をソウルに届けに車で出かけるスボク。

爺や故郷への旅から戻って来る。(実はヨニと秘密裏に栽培している朝鮮人参の件で出かけていたのだ)。帰って来た爺やと作物の状況を話すヨニ。その話を影で聞いている大奥様。帰宅の挨拶に来た爺やに今の人参の件は黙って居てあげるが条件があると言う。困惑顔の爺や。

会社
チス、ウチャンに社史など下らないから書くなと言う。
そこへ
大奥様からウチャンに電話がある。あの夜のハン社長(チス)の足取りを知りたいのね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加