生きる

一度しかない大切な人生!
自然の中に身をゆだねて、めぐり合ったもの達と、毎日を静かに、楽しく過ごしたい!

スングム 黄金の大地 22

2014-04-30 18:42:54 | 日記
久しぶりに会った母娘、嬉しそうに話します。スングムは勿論母とは知りません。
スボクはやけになって花札をボンダルたちとやって憂さ晴らしをしていました。そこへ屑拾いの兄が弟が腹痛で苦しんでいるのを救ってもらおうと戸を叩きますが、かけ札なのでばれると怖くて返事もしないでいます。兄は仕方なくリアカーを借りて弟を医者に連れて行こうと旅籠の女将の所に行きますが寝ています。そこへスングムとウチャンが出て来て話を聞き一緒に医者に行きます。盲腸がこじれて破れてしまい手術しなければならないのですがその医者では出来ないと言われます。大きな病院へ行けと言われ困ってしまいます。スングムは父がキャバレーにいるかと探しに行きますがおらずインオクに事実を話します。インオクが進駐軍の軍医を連れて来てその医者の執刀で無事手術を終えました。
喜ぶ子供達です。

あとでその話を知ったスボクたちお見舞いに行かなければと言いますが、お金がなく、チスの罠にはまって花札賭博をやってしまいます。

セウン堂では家政婦が戻って来て大奥様からなぜ追い出されたかわかっているのか、薬売りや古物商やらインオクの噂話をするからだ、以後同じことをしたら今度こそ追い出すからとくぎをさされます。

ジンギョンは基地のキャバレーにインオクに会いにいきますが、アメリカ人と親しげにしている姿をみて嫌悪感を持ち走り帰ります。スングムに会ったジンギョンはスングムだけに話すから秘密を守ってと言ってインオクが実母であることを話すのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 21

2014-04-29 17:51:01 | 日記
翌朝インオクのいるキャバレーから朝帰りしたスボクはその足でセウン堂のチスのもとを訪れ、あの金は昨夜飲んで遊んで全部使ったと言います。あんなに沢山を勿体ないと言うチスですが、どう使おうと勝手だがもう二度とここへは来るなと言い渡します。
セウン堂には以前家政婦をしていた文具店のドックの母がきて手伝っていますが、この女つまみ食いはするは、息子を呼んでご馳走をつまみ食いさせるはで評判悪く、おまけに人の秘密をべらべらしゃべりまくるどうしようもない女でした。旅籠の女将の姪なのだそうですが。

インオクがヨニを訪ねて来て、スボクがヨニを諦めているような話をします。ヨニは何としても出て行くと言うのですが。

大奥様はヨニにチスが残酷な男であることを話します。今までは優しくしていただろうがこれからは残酷になるとつげるのでした。二人はジンギョンの生母がインオクであるが今ジンギョンに言ったらショックだから黙っているようヨニに言いますが、その話をジンギョンは立ち聞きしてしまいます。

ウチャンは父の消息を訪ねてあちこち出かけますが、スングムや屑拾いの兄弟も一緒に捜し歩きます。

旅籠ではセウン堂の女中姉妹が厄介になっていました。二人を又仕事につかせるために送って行くよう女将から言われたスングムは一緒に行きます。スングムは大奥様に許しを請い、また雇ってあげてと頼みます。二人はすぐに仕事を言い渡され又働けそうです。ドックの母は大慌てですが、おしゃべりな手伝いを嫌う大奥様から首を言い渡されます。

大奥様はスングムにヨニに挨拶していきなさいと言います。嬉しそうにヨニの部屋に行くスングム。ヨニも久しぶりに会うスングムに心から嬉しそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 20

2014-04-28 19:36:43 | 日記
駅で待っているスボクの所へヨニの夫がやって来て、ヨニは来ない家を出ないと言っていると言います。ヨニはそんな女ではない自分を探しに満州まで来た女だと言いますが否定されてしまいます。がっかりして駅で待つスングムのもとへ、涙をこらえて旅籠に帰ろうと言う父の姿にこの2~3日嬉しくてわくわくしていた父、きっと自分を母に合わせようとしていたのだと思っていたスングム。父の落胆した様子に全てをさとったのでした。
お正月で子供たちはお年玉を貰いにあちこちの家を回っていました。セウン堂にやって来た子供達、スングムをみて嫌な顔をする大奥様、それでも正月のご馳走を頂いて帰るのでした。

ウチャンは父が失踪したのを苦に寝込んでしまいます。心配する友達。ウチャンは一人セウン堂のチスを訪れ父を知らないか聞きますが、チスは知らないと言います。がっかりするウチャン。

セウン堂では女中とその妹がジンギョンとインオクの噂話をしています。女中はインオクがセウン堂で金を盗んだので家政婦を止めさせられたと言う話をしているとそこへやって来た大奥様に聞かれます。女中姉妹は怒った大奥様に出て行けと門の外へ追いやられます。泣き叫ぶ二人。

スボクがヨニと会えなかったと聞いたボンダル、びっくりします。そしてヨニは約束を破るような女ではないとインオクに様子を探りに行かせます。ジンギョンの計らいでヨニに会えたインオクはヨニから駅で一晩待った話を聞き、スボクがスングムとウチャンが彼の父を探して国境近くに行き捕まって拘束されそれを探しに行ったスボクも外出禁止時間で来られなかった事実を話します。
その時スボクはチスの部屋に呼ばれます。そしてヨニが駅には行かなかったと言うことでスボクに言い含めよ、さもないとお前はこの町に居られないようになると脅迫します。キャバレーに帰ったインオク、待っていたスボクにヨニが駅に行かなかった事、そしてチスの子を身ごもっている事を話し、チスから預かったスングムの養育費だと言う厚い札束を手渡します。その札束をまき散らして今夜は一晩飲み明かそうと言う自暴自棄になったスボクでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 19

2014-04-25 18:36:41 | 日記
ヨニの肩に触れたのは爺やでした。大奥様が帰れと言っているとの事。3日でもいいから娘と暮らさせてくれと言うヨニに会わなかったことにすると言ってくれます。所がバス待合所で待っているのにスボクはやって来ません。外出禁止時間になってしまい、仕方なくヨニはそこで夜を明かします。

一方スボクはスングムがウチャンと彼の父を探しに行ったと聞き探しに行き、国境境界線で捕まって夜を過ごしている二人に会いますが外出禁止時間になってしまいヨニとの待合場所に行けなかったのでした。

チスやウチャンの父たちは国境線を超え朝鮮人参を持って船に運び込みます。ウチャンの父は妻と娘に会うためにすぐ近くだから行くと言います。チスの運転手ドクサが付いていき、ウチャンの父を山の上から突き落とし殺してしまったのでした。全てはばれるのを恐れ秘密として処理されます。

チスは明け方待合室にいるヨニを見つけます。彼女はチスを見ると疲労から気を失います。病院に運ばれるヨニ。それは昨日診察した病院でした。そしてチスはヨニが自分の子を妊娠していることを知ります。

お正月は韓国では法事をするのでしょうか。チスは自分に後継ぎが授かった事を報告します。驚く大奥様。

屑拾いの兄弟も亡くなった両親の法事を避難民小屋でしています。彼らは戦争で家も両親も亡くしていたのです。


旅籠やではウチャンが父の不在を案じていました。スングムとスボクは待合所に行きますがヨニはいませんでした。失望するスボク。

ヨニは入院しています。危なく流産するところだったと医者が言います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スングム 黄金の大地 18

2014-04-24 18:48:45 | 日記
そこへ偶然夫チスが通りかかり病院の前で何をしているのか、何処か具合でも悪いのか聞きます。すかさずインオクが私が保険証の書き換えでよったので一緒に来てもらったのだと場を繕います。帰りはタクシーで帰れと言い置いて行ってしまうチス。二人はインオクのキャバレーに行き小休止します。感謝するヨニ、子供が出来たなら別れられないからおろすよう勧めるインオクにそれは絶対出来ないと強く言うヨニ。

ヨニは夫チスに部屋に呼ばれます。そして離婚届けにハンコウを押すのでした。いよいよ別れる日二人は旅行に行くと言って出かけます。不思議に思う大奥様。女中はヨニの夫が薬売りでその娘がスングムである事に気づいていました。ちょろっと大奥様の前で言ってしまいます。内心驚く大奥様。

いよいよウチャンの父達が北側にわたる日がやって来ました。秘密裏に実行しなければなりません。仲間がウチャンの父を呼びに来て二人で出かけるところを屑拾いの兄弟の弟が見てしまいます。そして二人が川を渡る話をしていたことも。その日はお正月の餅用のコメをセウンダンの家から村の旅籠屋や避難民に贈呈され皆大喜びで餅つきをしていました。屑拾いの孤児兄弟にその餅をウチャンが届けに行ったすきに父は北へ向かって出発してしまったのです。感づいたウチャンは屑屋の弟に行き先を聞き急いで追いかけます。スングムも一緒に。それを知った父スボクもスングムを追いかけます。その日の夜はヨニが戻って来る日でスボクと待ち合わせをしていたのです。ヨニはひたすら待っていました。そのとき突然誰か男の手がヨニの肩に触りました。びっくりして振り返ったヨニの顔には驚きが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加