生きる

一度しかない大切な人生!
自然の中に身をゆだねて、めぐり合ったもの達と、毎日を静かに、楽しく過ごしたい!

その女の海 14

2017-05-17 17:42:07 | あの空に太陽を 68

セヨンはその抜き取った書類を本の間に隠したのです

翌日何も知らないチェ主任、社長にあそこの会社は大口だが社長が気難しいから気を付ける様に言われて出かけて行きます   しかし書類が一枚足りない

そんな会社とは契約出来ないと突き返されたのです

チェは雨のなか社長の自宅まで頼みに行きますが、つき倒されてしまいます  その様子を偶然通りかかったセヨンが見てしまい、自分のした行為に心痛めます

翌日会社にチェの借金取り達が押し掛け、早く金を返せと騒ぎ立てます  その姿を登校途中のセヨンが見かけたのです  益々後悔の気持ちが強くなったのです

スンアは自分の貯めたお金を差し出しますが

大学に行くために貯めたお金などもらえないと突き返されます

チェは何もかもうまく行かず腐りきり一人居酒屋で焼酎を飲んでいました

そこへセヨンが通りかかります

チェのテーブルの横に座り、飲み過ぎだと言ってコップを取り上げます

何だ社長令嬢か、この間は強く言い過ぎてすまなかった!謝ると酔っぱらいながら言うチェ

申し訳ない事をしたと反省しているセヨン

何だか心が彼に近づいて行くのを感じはじめていたのです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その女の海 12 | トップ | その女の海 15 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。