生きる

一度しかない大切な人生!
自然の中に身をゆだねて、めぐり合ったもの達と、毎日を静かに、楽しく過ごしたい!

その女の海 9

2017-05-12 14:42:16 | あの空に太陽を 68

スンイとセヨン、ミンジュを必死に探しますが見つかりません   その時父ドンチョルが通りを歩いて来て、ミンジュがいなくなったと聞きスインをひどくしかりますが、父も必死に探します  そして見知らぬ3、4人の男達に連れていかれるミンジェを 発見、無事連れ戻します  アメを買ってあげると言われたと言うミンジェも叱られたのでした

 

学芸会の白雪姫はセヨンがセリフを覚えられなくて

結局怒った先生がスンイに主役をやらせます

家でその話を母とダルジャにして皆で見に行くと喜んでいると、父もやって来て喜び自分も見に行くとニコニコします  スンイはその父の様子に嬉しく、

翌日自分に 白雪姫の役を又やるように先生に頼んでほしいと言うセヨンの頼みを断りました

意識不明のクオンの妻の居場所がわかったと言う情報がセヨンの父のもとに入り慌てる製麺所社長のセヨンの父

何とかあの懐中時計を取り戻さなければと焦ります

 

セヨンは落ち込んで海辺を歩いていました

そこへミンジュがやって来ます

一緒に付いてきたスンイに、凧揚げがしたいとせがみ

スンイは家に取りに帰ったのでした

ミンジェからその話を聞いたセヨン、

スンイは向こうにいるとだまして岩場の危険な場所ヘとつれと行きますが、姉さんいないじゃないかと言うミンジェともみ合っていて、ミンジェが海に落ちてしまったのです  寒い冬の海ヘ

助けて!と泣き叫ぶミンジェ

セヨンもどうすることも出来ません!

そこへ凧をもって戻って来たスンイ

驚きますが、泳げないのか飛び込まずに

誰か助けて!と泣き叫ぶのみでした

助けて!と何度も浮き上がって来ていたミンジェも

ついに水中に消えてしまったのです

必死に助けてと泣き叫ぶスンイのそばで、岩場に隠れたセヨンが恐怖で震えていたのです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その女の海 8 | トップ | その女の海 10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。