生きる

一度しかない大切な人生!
自然の中に身をゆだねて、めぐり合ったもの達と、毎日を静かに、楽しく過ごしたい!

あの空に太陽が 90

2017-03-15 16:35:43 | あの空に太陽を 68

出て行け!とナム議員。チャ・ミヌは今日から家の家族ではない!離婚しろ!

何を言ってるの?父さん!私、離婚なんてしない! ナム議員は自室に入って行ってしまいます。

何とかするから大丈夫だ、ヒエに言ってミヌはナム議員の部屋に入って行きます。

直ぐ出て行くんだ!俺を馬鹿にしているのか?お前が無罪だと思って釈放させたと思っているのか?お前ごときが俺の息子に手を出した?出来る事ならお前を殺したいくらいだ!俺から与えられたものを返して、今すぐ目の前から消えろ!1秒たりともお前の顔を見たくない、今すぐ出て行け!ナム議員の怒りはこれでもまだ治まらないほどでした。

嘆き悲しむヒエ。

ミヌは行くあてもなく、結局ピョンの安宿に行きます。驚くピョン。ついに追い出されたのか?俺の所に来られても困る。

暫くだけ泊めてくれと懇願する哀れなミヌです。

ヒエは何とかミヌに会いに行きたいのですが、ナム議員が秘書に見張らせていて家を出る事さえ出来ないでいました。

翌朝会社に出勤したミヌは守衛たちに追い返されます。もうお前は社員ではないと言って。

何と馬鹿なことを言うのだ!ここは俺の会社だ!と一人つぶやくミヌ。

その姿をハンスが陰から見ていたのでした。

ミヌは公衆電話からヒエに電話をします。合いたいから指定の場所に来るようにと言って。

ヒエさえ来れば立ち直れると密かに思っていたのです。しかしヒエは監視されていて家から出られませんでした。

そして待ち合わせの場所にやって来たのはナム議員だったのです。驚くミヌ。

二度と娘に合うな!今度今日のようなことをしたら、お前の命を頂戴するぞ!覚えておけ!

去っていくナム議員。

ハンスとチュンジャは母に渋々結婚を許されて幸せいっぱいでした。

インギョンはホン院長の店に会いに行きます。

ホンは頭痛に悩まされていたのです。そのたびに何か昔の事を思い出していたのでした。

それがおかしいのよ、スンジュンはナム代表の子でなく、他の男の子で・・・・・最近頭の中がめちゃくちゃだから。

病院に行った方がいいのでは?とインギョン。

イ・ヒョヌクとその娘イ・ソヨンがミヌが追い出されたことを聞いて、自分たちの方へ引き入れることを話し合っていました。ソヨンは絶対ミヌを自分たちの方に入れるつもりでいました。そして監視の目を盗んで、ミヌとヒエを合わせたのです。久しぶりに会うヒエはミヌに夢中でした。ヒエはミヌに別れ際に睡眠薬を手渡されます。

ヒエがミヌに会いに行ったことを聞いたナム議員、帰って来たヒエに出て行け!

いいわよ、出て行くわ!

あんな男のために!留学でも何でもしろ!

驚くヒエ。

留学当日、飛行機の時間が遅くなると部屋に迎えに行ったインギョンはベッドの上で倒れて意識を失っているヒエを発見します。

傍に薬が散らばっていました。それはミヌから手渡された薬でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あの空に太陽が 89 | トップ | あの空に太陽が 91 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。