広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドコモ「分断勤務」導入へ

2017-04-23 14:18:17 | 日記
NTTドコモで「分断勤務制度」を導入するというニュースを読みました。
会社と自宅で1日の勤務時間を半分ずつに分けることが出来る制度で、育児や介護などと仕事の両立が可能になる方も多いと思います。
このような制度を導入している企業は、大手企業の一部でしかありません。この制度が、大半の国民が働いている中小企業に普及するのは不可能であるか、かなり未来の話であると考えます。そして賃金の高い大手企業の家族が金銭面でも時間の面でも優遇され、現在でもかなり問題になっている格差社会がより広がるように思われます。
分断勤務制度がない会社勤務の家庭では、子育てや介護に費やさざるえない出費がありますが、制度が導入された企業で働く社員の家庭ではその費用が減少します。
また制度によって時間にも精神的にも余裕がある大手企業社員の家庭では、子供と過ごす時間や家事時間へのゆとりが増加し、制度のない会社で働く家庭との「生活のゆとり」の差が広がります。この差も社会に格差が広がる要因になると思われます。
このような優れた制度が誕生することは良いことなのですが、一部の人だけが享受できるのではなく、社会全体に浸透することが望まれると考えます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 関門海峡花火大会 | トップ | いじめ自殺があった大津市で... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。