PPK_Japan ・・・ Leave me alone

世の中の柵(しがらみ)から離れ、気ままに、あるがままに

毛無山 2ndアタック 山頂は静かな秋の始まり

2016年10月14日 20時28分02秒 | 富士山を見る

【平成28年10月14日(金)】の記録
 先週の金曜日は終日晴天の天気予想⇒大外れ、今回も予想は晴天である が・・・?
高速道路のSAでの外気温は16℃、先週は23℃だったので一気に気温が下がった感あり。

 駐車地での気温は9℃、先週は15℃なのでやっと平年並みの気温になったような。
昨年同時期には冠雪した富士山を見られたが、今日は冠雪は無し。紅葉も期待薄である。

 山道の脇にはトリカブトが多く見られる
 

 薄曇りの合間に時々朝日が射すときがあるが長くは続かない。
木漏れ日の当たる五合目 気温は7℃前後
 
 午前6時58分通過

 富士山展望台からの富士山

 太陽の陽射しは雲に遮られ、天空に放射線状の明暗を描く

 山頂の気温は5℃と気温だけは天気予報・・的中・・・

 午前8時24分到着 行程時間:2時間59分
 歩き始めから腰から下に力(ちから)が入らない状態が続いていたが、
その結果が行程時間に表れたようである…早朝ハイクの所要時間と同程度の結果。

 稜線あるきは気温6℃~7℃で推移、ときおりの陽射しで10℃ぐらいまで上昇。
ハンディGPS上のウェイポイントの編集をしながらの歩きとなる。

 今日の折返し点 
 

 稜線に近い山肌は紅葉の気配を感じられる


 静かな富士山景で一休み

 少々遅めの朝食タイム 風は湿り気もなく穏やかに流れる

 陽射しの弱さが関係しているのか いつもより遅い時間に麓から湧き立つ雲


 毛無山頂を9時55分に通過 下山開始

 復路の富士山展望台

 朝霧高原から立ち上がる雲が毛無山頂を覆い始める

 復路の下り行程の気温は12℃前後で変化は緩やかに推移。
駐車地には午後0時5分に帰着

 帰路から見える毛無山頂は先週同様に雲の中…富士山ビューは望めそうもない
 
 この時期に毛無山から富士山が見られる時間帯は午前の早い時間がお勧め。
・・・紅葉は冷え込みが目立ってきた今週末以降に一気に進み始めるか?

 今日の毛無山あるきで出合ったハイカーは5名程、先週比 1/4の人数である。
明日(10月15日(土))は晴れ予想、大勢のハイカーで賑いそうな毛無山になるか。

 end

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毛無山頂は雲の中 | トップ | 富士山が見える山をあるく ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む