想い事

カメラの仕事から転身して
病院の清掃員になりました
家族の記録 ALSのじい
娘はJK
小説 詩も描いてるよ

新人だから、屹度、甘やかされているんだ…。

2017-05-17 14:47:45 | 日記

守秘義務というものがあるので 

あまり病院のことは語れないのだが

清掃員の配置階数で 多忙階 と云われているものがある

そこはベテラン格の清掃員が担当しているのだが

物凄く 大変だそうだ

新人の私には 何が大変なのか ピンと来なかったんだけど

たまたま 昨日 其の階のフォローに回ってみて びっくりした

とにかく人が 多いということ

そして 入院患者でも ある程度動ける人が多いということは

そこから発生する ゴミが 異常に多いと云うこと

そして 床は汚れる

お医者さんも 看護師さんも お見舞いのひとも 

みんな動いている

トイレは汚れる 清掃も 人と物をよけながらで 想うように進まないこと

現在 私が任されている階は 主に高齢者 認知症などを患っている患者さんが多いので

時折 何処かで大きな声が響き渡るけど

静か 動作も緩慢だから 寝たきりだから

あまり ゴミはないし

トイレも まあ 汚れてるけど

使用回数など 比にならないくらいだろう

それでもまだ 時間内に 収まる清掃が 完璧にはできていない

多忙階の人からみれば 凄くきれいで 仕事がやりやすい という

恵まれた環境なのに …

仕事をはじめて一か月が経ったが 

何も胸を張って報告できることが ないよ

まあ せいぜい 体調管理をしっかりして

シフトに穴をあけることだけは 回避したい

それだけだ

だから 毎日 9時にはお布団に入っている

今日も 朝は辛かったけど 5連勤の折り返しだし 頑張ったよ

いや 頑張ったなんて 云うのは おこがましい

本当に おこがましい限りだ …


今夜は 娘に牛丼を

私は サバの切れ身を買った

なんと お目当てのイワシちゃんが 高騰していた!

以前買った値の 倍近く!

それで 安い方のサバちゃんにしたのだが

一切れ 150円は ちょっと 贅沢だったかな。



 





ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後まで付き合ってみないと... | トップ | 名を成せ。残せ。4時間、汗... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。