想い事

カメラの仕事から転身して
病院の清掃員になりました
家族の記録 ALSのじい
娘はJK
小説 詩も描いてるよ

眼の前を、桜たちが駆けぬけてゆく。春と冬の間、春と夏の間を行き来する。

2017-04-20 17:10:35 | 日記

今日も仕事

メモを完璧に仕上げたから 怖いものなしだ

でもまた お婆の「それダメ―」が入って

もう みんな お婆の云う通りにやれば 問題ないのだと想った

でも 7階エリア

確かに お婆のアドバイス通りやったら ロスタイムが減って

尚且つ 動きやすかった

時間内で 一か所だけ間に合わなかった処を

明日は ちゃんとやれれば いいのだ

独りで放っておかれたお蔭で 緊張もなく

リラックスして 清掃が進んだ

勿論 体力使うから凄い汗かいたけど

明日も マイボトル2本作戦でいこう!

なんか 楽しくなってきたぞ

「山月記」も なんか面白いぞ

勤務先の裏が図書館なんて とっても素敵

これから 沢山の本が読めるよ!






ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お婆が … お婆が … 。で... | トップ | 葉桜の下を行く。花弁よ、我... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。