進めパワリフ道

新たなネットワーク構築中
関東・大阪でパワリフ・ガテン系の同業で開拓します

雨の夕方

2016年09月19日 | Weblog
夕方からの副理事長の相談は・・・まぁ、色々ありました。10月2日にボディビル全日本選手権が大阪であるけど、ホテルがなかなか取れなくて、やっと取れたら淀屋橋という駅で、位置関係がわからないという事。それと、来月の北区オープンの細部の詰めの点と、大蔵省がいなければ連盟の存続に関わるので、パワリフがどんなに忙しくても辞めないでもらいたい等々。連盟発足当初から「ボディビルに認識も知識もゼロで、そんな人間はいるべきではない」と思っていたから、フェードアウトするもんだと思っていた。いずれにせよ、組織が成功して大きくなれば利権に群がる権力者なるが現れて来るから、その人らに任せれば消えられるという計算もあった。アテが外れて、初代理事長が失脚してからは、かえって役割分担が明確になり、僕は財務だけ管理していればよくなった。引けば適任がいないというか、金勘定ができないというか。できなくはないと思うけど、大会当日に全収支をまとめて、懇親会が終わるときに残金を連盟に戻すまではできないらしい。今年の大会も5週間後に控えているし、まずは大会を成功させる事。それからだね、今後の事を考えるのは。あとは世間話して、会計の時に「私から誘って貴重な時間を作っていただき」と、ゴチになった。それから種屋さんで暇潰しという名の営業妨害(笑)。パワリフ談義に、少しだけいる予定が1時間半もいた。幻のパワリフチーム「今井工務店」復活か?。その間にも、全日本実業団パワーの寺田さんから電話がかかってきて、来月の大会の審判手伝いの確認。その時にはシレーっと「北区ボディビル連盟の今井ですが何か?」とボケをかます。「寺田さんは大会の為にわざわざ名古屋から宇都宮まで来られるんですか?ご苦労様です。私はさいたま市で近いですからね」と、事情を知っているのに猛毒コメントを浴びせる。「私なんかよりも、もっと使える優秀な人がたくさんいるじゃないですか」と、自虐&下手に話をする。一部では「自分だけ今井にいじめられている」と誤解している人がいるかも知れないけど、ホントに誤解です。万人に向けて毒を吐きまくっているから、被害者はたくさんいると思います。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月トレ | トップ | あちらが癒えればこちらが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。