会津若松市議会議員 渡部 みとむ オフィシャルHP

日々の活動報告と新しい情報を毎日更新中!
皆さまからのご意見やご要望をお聞かせください。

6月市議会定例会「一般質問」3日目報告(^O^)

2017年06月14日 | ブログ


【写真:一般質問で利用者の駐車場が足りないと指摘された「市文化センター」】

今日は、すっきりと晴れ渡る朝を迎えた会津若松市内です。朝食を済ませてからプラスティックのゴミやペットボトル、空き缶などをゴミステーションに運んで、弁当を買ってから市役所に向いました。議員駐車場は旧謹教小学校跡地を使っていますが、向いにある鶴城小学校との「北出丸通り」は桜並木になっています。今日は、その桜の木の剪定作業を行われていました。



【写真:「鶴城小学校」前の桜の木が剪定されています】

さて、一般質問も3日目となりました。今日の最初は、成田眞一議員(市民クラブ)が質問に立ちました。通告した大項目は、(1)会津の農産物の普及促進について、(2)国際交流について、(3)自衛隊誘致についてです。次に同期生の松崎新議員(社民党・市民連合)が登壇です。質問内容は、(1)高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画についてで、国の第7期基本指針を受けた本市の計画や地域包括ケアシステムの強化のためのポイント、これまでの計画の課題、問題解消に向けてなどを細かく質疑しました。_(._.)_



【写真:今日の「福島民友」の記事】
※ 戊辰150周年記念事業の質問か掲載されました

午前中の最後は、小倉将人議員(創風あいづ)が登壇し、(1)教育施設の今後の方向性、(2)教職員の働き方の実態と改善策について質疑しました。お昼休み時間になり、議会事務局の電子レンジを借りて温めた弁当を控室で食べることにしました。会派「きずなの会」は、最近、好きな物をそれぞれ食べることが多くなりました。



【写真:今日の弁当は「焼豚丼」(税込289円)】

午後からは、長郷潤一郎議員(創風あいづ)が、(1)にぎわいのある街について、(2)市道幹Ⅰ-28号線(東部幹線)整備事業について、(3)白山沼整備について質問し、続いて同じ会派の横山淳議員が、(1)空家対策について、空家の実態や庁内体制、空家対策における支援のあり方、住民との協働などについて質疑をしました。(*^^)v



【写真:こちらは「福島民報」の一般質問関連の記事】
※ 高齢者運転免許証自主返納関係の質問が載りました 

休憩をはさんで、村澤智議員(創風あいづ)が登壇しました。今日は、(1)桜を活用した観光振興について、(2)生活を支える福祉の充実についての質問です。次に、成田芳雄議員(諸派連合)が(1)人事評価制度と退職管理の適正化について細かく質問しました。最後は、同じ諸派連合の阿部光正議員が、(1)東武鉄道の会津若松駅乗り入れによる観光振興について、(2)環境政策について、(3)中心市街地の積極的活用について、(4)産業の振興について(通告のうちICT産業は質問洩れ)、いつも通り阿部流の質問をしました。



【写真:夕暮れの若松商業高校ときれいな夕焼け】

今日の散会は午後4時46分で、明日は議案に対する「総括質疑」が行われます。帰宅すると、後援会事務所のFAXに昨日受信したものがありました。優良消防団受賞記念事業実行委員会(岩渕仁一委員長)からで、「民友旗受賞記念事業」の開催案内でした。6月25日(日)に受賞記念パレードと祝賀会が開催されるようです。(*^_^*)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月市議会定例会「一般質問... | トップ | 6月市議会定例会「総括質疑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事