会津若松市議会議員 渡部 みとむ オフィシャルHP

日々の活動報告と新しい情報を毎日更新中!
皆さまからのご意見やご要望をお聞かせください。

「会津若松地方広域市町村圏整備組合議会」行政調査2日目報告φ(..)

2017年07月06日 | ブログ


【写真:総本山「四天王寺」石の鳥居(重要文化財)】

宿泊先のホテルを出発して、約1時間半をかけて大阪府富田林市にある南河内環境事業組合・資源再生センターに向かいました。同組合の収集地域は、富田林市・大阪狭山市・川南町・太子町・千早赤阪村(2市2町1村)になっています。この施設は、「し尿を美しい水に、汚泥を肥料に…。」を目指して運営されています。午前10時からセンター内の研修室で「南河内環境事業組合」副管理者の富田林市 谷口勝彦副市長から挨拶をいただきました。



【写真:歓迎の挨拶をされる谷口勝彦副市長】

視察研修の内容は、(1)南河内環境事業組合の概要、(2)資源再生センターの施設概要、(3)施設の案内です。開かれた施設として、処理棟中央2階に「環境学習ルーム」が設置されていて、お年寄りから子供まで、自然や環境問題について共に考え、学ぶためのスペースとして解放しています。また、旧施設の跡地を利用した「パターゴルフ場」が整備されていて、地域の住民が利用できるようになっています。(*^^)v



【写真:跡地を利用した「パターゴルフ場」】

その他、センターで生産している有機肥料「トミヤマゆうき」「トミヤマゆうきレア」は、肥料取締法の公定規格に適合し、かつ、栽培試験においても植物に害がないことが認められ、農林水産大臣から肥料登録証を受理しているそうです。その肥料は、地域の方々に無料で配られているといいますから誠にうれしい話です。



【写真:「汚泥脱水機」の様子を見学しました】

午前中の研修を終えて、昼食会場の道の駅「奥河内」に移動しました。ビュッフェ形式の食事ですが、地元の農産物が提供されていて、揚げたての天ぷらや数十種類のメニューが平日は90分、土日は70分食べ放題です。飲みものも各種揃っていて、家族連れや友達同士で利用されているお客様が多いそうです。(*^_^*)



【写真:道の駅「奥河内」のビュッフェは税別1500円とか】

昼食を終えて、午後からは研修先の大阪府河内長野市の「河内長野市消防本部」に移動しました。古(いにしえ)から続く高野山への街道沿いで、大阪府の南端に位置するこの地は、南北朝時代の武将、「楠木正成」の故郷として知られています。楠木家の菩提寺「観心寺」には、首塚と正成像があります。



【写真:河内長野市消防本部の研修資料一式です】

消防本部での調査項目は、(1)庁舎整備について、(2)消防機関としての取組みについてです。1本部1署、2出張所で組織され、職員数は定員120名で実員114名体制です。市の人口が107,963人、世帯数は47352世帯(平成29年4月1日現在)あります。市の面積は10.963k㎡だそうです。新しい庁舎は、平成26年1月に建てられたもので、地上4階建て、延べ床面積は3、913.12㎡あります。(@^^)/~~~



【写真:「訓練棟」でロープを握る私です】

調査後、施設内を見学させていただきました。まだ新しい庁舎ですから、建物内がきれいです。「消防救急デジタル無線システム」の説明を受けて、研修室やトレーニング室、災害対策室と消防団室、食堂、仮眠室などを案内されました。訓練棟には「ロープブリッジ救出訓練施設」や「渡過訓練施設」等があり、「煙中検索訓練スペース」も完備されています。



【写真:「四天王寺」にある五重宝塔】

2日目の視察研修を終えて大阪市内に向いました。ホテルにチェックインする前に、総本山「四天王寺」に全員で参拝することになりました。この3日間は「七夕祭り」の開催期間中ということもあり、観光客の方が大勢訪れています。「五重宝塔」に登って来たのですが外国人が目立っています。インバウンドの観光客は市内随所にあふれています。(#^.^#)



【写真:2日目の懇親会が開かれた居酒屋のビル】

夕方、宿泊先の東横イン「大阪なんば日本橋」から歩いて和食「みずき」難波店に向いました。なんば駅近くの高島屋周辺は、平日にも関わらず人波が押し寄せています。今夜の懇親会場は丸井に隣接したビルの2階にあるお店で、地元のお客様で超満員です。ビールから日本酒、それにハイボールまで、好みの飲み物を注文して2時間の飲み放題コースです。



【写真:大阪といえば「道頓堀」のグリコです】

一次会が中締めとなり、それぞれ自由行動となりました。私は、「道頓堀」を目指して歩くことにしました。なつかしい「えびす橋筋商店街」と「千日前商店街」はまるで往時の十日市のような賑やかさです。自撮棒を持った外国人がやたらに多く、歩行困難な場所もあります。特に、回転すし店やお好み焼きの有名店は夜になっても行列です。(-。-)y-゜゜゜



【写真:東京新宿は「歌舞伎町」のような人出です】

そんな繁華街を眺めながらホテルに向って戻ってくると、目の前の「日本でんでんタウン」まで来ると人通りが少なくなります。コンビニで飲み水と寝酒を買って部屋に入りました。飲み水といえば、今日も防災メールで「赤水」の情報が配信されました。応急給水はコープ本町、西若松駅東広場、市営片柳町団地、東邦銀行滝沢支店で行っています。必要な方はご足労をおかけしますが、そちらまでお出かけくださいませ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日から「会津若松地方広域... | トップ | 会津若松地方広域市町村圏整... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事