会津若松市議会議員 渡部 みとむ オフィシャルHP

日々の活動報告と新しい情報を毎日更新中!
皆さまからのご意見やご要望をお聞かせください。

会津若松市「戊辰150周年記念事業実行委員会」設立総会が開かれました(^^ ゞ

2016年10月17日 | ブログ


【写真:館内の木々も「紅葉」してきました】

今日も朝から職場に出勤しました。すでに猪苗代湖には多くの白鳥たちが飛来していますが、田んぼの中で落ち穂をついばむ何十羽もの姿を確認できました。積雪前には猪苗代の田んぼの落ち穂をエサとして、その後は平地(盆地内)の田んぼまで飛んで行ってついばむのです。



【写真:田んぼの落ち穂をついばむ白鳥たち】

平地にも積雪が多くなってしまうと、いよいよ「白鳥おじさん」の出番というわけです。人には敏感で、少しでも近づくと飛んで行ってしまいますから、遠くからシャッターを切るしかありません。出勤後、いつものように落ち葉掃きをしていると「みとむ君、おはよう…。」と耳覚えのある声がします。(*^^)v



【写真:大切なお客様に掃き掃除を手伝ってもらいました】

高校の先輩で、元河東第二小学校長を務めていた赤城先生でした。「先生、ホウキは余計にありますよ…。」というと、さっそく落ち葉掃きを手伝ってくださいました。そして、朝茶をいっしょに飲みながら、市の現状についていろいろと質問を受けました。



【写真:赤城先輩と今日いただいた日本酒です】

質問の内容は、(1)保育園の待機児童の実態や保育士の勤務条件、(2)市議会議員の政務活動費について、(3)東京都の豊洲市場の問題など、(4)放課後児童クラブの運営状況と目指すべき方向性についてでした。約1時間半の意見交換会は大変有意義なものとなりました。_(._.)_



【写真:今日の手作りラーメンは「平打ち」(ストレート麺)味噌です】

お昼休みになって、家から持参した「清水屋製麺」の味噌ラーメンを作ってみました。麺は110gですからいつもより少ない量です。実は、昨日の芦ノ牧温泉大芋煮会で購入してきた「きのこご飯」の残りがあったので、いっしょに食べることにしました。



【写真:(仮称)会津若松市「戊辰150周年記念事業実行委員会」設立総会の資料一式】

午後、仕事の途中で市内に戻りました。今日は、(仮称)会津若松市「戊辰150周年記念事業実行委員会」設立総会に出席することになっていたのです。市議会議員としてではなく、構成団体になっている会津若松LCの幹事としてです。会場には、実行委員会を組織する134の個人や団体の関係者が集まりました。(*^_^*)



【写真:同設立総会で挨拶し会長に就任した室井市長】

発起人代表挨拶を室井市長が述べて、来賓祝辞(清川副議長、小熊慎司・菅家一郎両代議士、宮下雅史県議)のあと、設立趣意が読み上げられました。議事は、(1)議案第1号 規約について、(2)承認第1号 役員の選任について、(3)承認第2号 幹事会の構成について、(4)承認第3号 専門部会の構成について、すべて拍手をもって承認されました。2年後の「戊辰150周年」に向けて、ようやくスタートを切ることが出来ます。



【写真:猪苗代から届いた新米10kg×3袋】

設立総会の後は基調講演に移り、會津藩校日新館 館長 宗像精氏が「戊辰150年を世界へ」と題してお話をされました。帰宅後、長いお付き合いをしている猪苗代の知り合いから新米が届きました。今年は、「ひとめぼれ」2袋ともち米の「ヒメノモチ」が入っていました。本当にありがたいことです。



【写真:「焼きや」で開催された威光会に出されたお肉です】

夕方からは、毎月17日に例会が開かれている「威光会」(鈴木洋会長)の例会に出席するため、お好み焼きが自慢の「焼きや」本店(中央通り)に送ってもらいました。女将さんが自ら焼いてくれるお肉が次々に皿に盛られて、芋汁も用意されていました。



【写真:食べきれない「お好み焼き」をテイクアウトしました】

厳選された牛肉、豚肉、ホルモンがとっても美味しかったのですが、仕上げの「お好み焼き」は手が出ません。そこで、お土産用のパックに一人前を詰めてもらって帰宅することにしました。帰宅後、まだ温かいお好み焼きを家族3人で食べきりました。(-。-)y-゜゜゜
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝はライオンズクラブの清... | トップ | 今日は報告書の作成を完了し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む