会津若松市議会議員 渡部 みとむ オフィシャルHP

日々の活動報告と新しい情報を毎日更新中!
皆さまからのご意見やご要望をお聞かせください。

6月市議会定例会「総括質疑」報告(^o^)/

2017年06月15日 | ブログ


【写真:鶴ヶ城のお堀端に咲き始めた市の花「タチアオイ」】
※ これからいろいろな色の花が咲きます

3日間の一般質問を終えて、今日は議案に対する「総括質疑」が行われます。いつものように会派控室に入ると、鈴木議員の机の上がきれいに片付けられています。昨日まで会派で話し合っていたのですが、どうしても会派を離脱したいとの意向が変わりません。会津若松市議会では所属議員が3人から会派として認められますから、1人抜ければ会派の要件を満たさなくなります。中島議員とも協議して今後のことを決めたいとは思いますが、このような事態を招いたことは、すべて会派の代表を務めている私の力量が足りないことにあります。m(__)m



【写真:市役所の2階に張り出されている「議会日程」】

さて、総括質疑は一般質問と違っ届け出順に発言が認められます。今日は、最初に小倉孝太郎議員(市民クラブ)が通告した3件を質疑しました。(1)一般会計補正予算「子ども未来基金事業費」(200万円)、(2)同じく「子ども・子育て支援事業費」(40万円)、(3)財産の取得について(電子黒板機能付きプロジェクター等 約2500万円)です。次に原田俊広議員(共産党)が(1)財産の取得(ICTオフィス環境整備事業関連)について計上された9億6900万円の妥当性について質疑しました。



【写真:7月1日に開催される「東洋大学校友会」総会の案内】

3人目は大学の後輩でもある吉田恵三議員(創風あいづ)です。(1)財産の取得について(電子黒板機能付きプロジェクター等)、(2)一般会計補正予算「農山村地域活性化事業費」(130万円)、(3)同じく「あいづまちなかアートプロジェクト開催経費」(198万円)について質疑しました。質疑終了が12時前ではありましたが、議長の計らいで昼休みに入りました。(*^^)v



【写真:今日のお昼は「かわちや」の助六(税込321円)にしました】

午後一番目の齋藤基雄議員(共産党)は2件通告していました。(1)一般会計予算「地域振興作物等生産対策事業費」(4285万5千円)、(2)同じく「農山村地域経済活性化事業費」の内容について当局の考え方を質しました。次に、阿部光正議員(諸派連合)が(1)財産の取得(ICTオフィス環境整備事業関連)について、(2)一般会計補正予算「農山村地域経済活性化事業費」について質疑しました。最後は、我が「きずなの会」の鈴木陽議員が、(1)報告第6号「ICTオフィス環境整備事業」、(2)財産の取得(ICTオフィス環境整備事業関連)について、当局を追い込む質疑を聞かせてくれました。通告をした6人の総括質疑が終了しました。



【写真:こちらは本庁舎3階議場前の「議会案内板」です】

すぐに、議案等の委員会付託が行われ、続いて案件が付議されました。承認第1号「農業委員会委員」19名の任命について提案理由の説明が市長からあり、質疑、議員間討議、討論を省略して行われた表決の結果、原案に同意が与えられました。次に、諮問第2号、「人権擁護委員候補者の推薦」1名についても同様な流れで表決に付された結果、こちらも原案に同意を与えることになりました。_(._.)_



【写真:「予算決算委員会」審査順序と付託区分書】

当局が退席した後、意見書第5号「被災児童生徒就学支援等事業交付金による就学支援事業の継続及び被災した児童・生徒への十分な就学支援について」が表決に付された結果、原案通り決せられ、午後3時16分に散会となりました。直ちに「予算決算委員会」が開会され、分科会分担を確認して閉会となりました。今日の表紙は「タチアオイ」ですが、「戊辰百年祭」の記念行事の一環として一般市民から公募し、昭和42年8月3日に市の花として制定されました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月市議会定例会「一般質問... | トップ | 6月市議会定例会は「各常任... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事