全国タダで利用できる行楽地

全国タダで利用できる行楽地の紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「お母さんの教室」始めようかと、、

2017-10-31 07:38:45 | 日記
 勉強ができる子どもを育てるのに、何が大切かというと、、。

 遺伝よりも、その子が育つ環境や本人の努力が大切だと言われています。

 子どもが幼いときは、本人の努力よりも、親の努力が大切ですね。
 まだ、努力といっても、いろいろできない年齢ですから、、。
 この頃は、親がしっかり環境を整え、すくすくと子どもが育つようにしてあげることがまず大切です。

 また、子どもは親を手本にしたり、目標にしたりしますので、親が「いい手本」になるよう頑張らないといけないって何度も言ってきました。
 
 自分に自信や実績がないお母さんは、子どもが大きくなるまでのこの時期にその実力を養っておいた方がいいと思っています。

 子どもが大きくなってくると、今までの学びを土台に、自分の努力を始めます。
 この時までに、努力をいやがらず、自分を高めたいと思うような子どもに育っていたら、自然と子どもはよく勉強ができるようになっていきます。
 
 この頃、親の努力から、子どもの努力の方にウエイトが移行します。
 (見えない親の努力はまだまだ必要ですが)


このような順番でいけば、勉強ができる子どもに育つと思ってるのですが、子どもが幼いとき・親が若いときは、まだ「親の努力の大切さ」が分かってない親が多いです。

 そこで、そういう親のために「お母さんの教室」を開いて、勉強する機会を作ってあげたいとずっと思ってきました。

 子育てで、気をつけることを学んだり、算数・漢字などの勉強を一緒にしたりする教室です。

 仕事でしようかと思って、今計画中です。
 近いうちに始められて、いい子育てができる人を一人でも増やせたらいいなーと思っています。



  • 須坂市 当たる占い 

  • 小諸市 当たる占い 

  • 大町市 当たる占い 

  • 飯山市 当たる占い 

  • 塩尻市 当たる占い 

  • 東御市 当たる占い 

  • 南佐久郡小海町 当たる占い 

  • 南佐久郡川上村 当たる占い 
  • コメント
    この記事をはてなブックマークに追加

    25年目の同窓会

    2017-10-30 07:38:26 | 日記
     先日、大学の時の同窓会がありました。
    僕は、地元の大学へ行ったので、今回、県外からも何人かの友達が集まってくれました。
     県内に残っている友達も、みんなで会うことはなかったので、大学を卒業して、25年ぶりにみんなで集まりました。
    本当に懐かしかったです。
     
     四捨五入すると50歳になる年になりましたので、髪も薄くなっている人もいて、「ん、、、。だれだっけ」と外見で分からなかった人もいました。
     (じゅくちょうは、成長していないのか、みんなから、全然変わらんねーと言われました)
     しかし、話してみると、「あー、○○君だ」とすぐに分かりました。
     
     恐ろしいものですね。
     社会に出た分しっかりしてますし、外見はおじさん、おばさんになっているのに、25年も経っても話し方とか、考え方とか、基本的なところは変わってないですね。
     人は、なかなか変わりにくいものなんだなーと又一つ勉強しました。
     (僕は、自分では随分考え方は変わったつもりなんですが、、、笑)

     懐かしくて、沢山みんなと話をしたくて、3次会まで行ったのにだれ一人カラオケも歌わなかったですね。

     50歳になって又会おうって別れました。
     今回来られなかった人も含めて、又元気に会いたいものです。


  • 南都留郡西桂町 当たる占い 

  • 南都留郡忍野村 当たる占い 

  • 南都留郡山中湖村 当たる占い 

  • 南都留郡鳴沢村 当たる占い 

  • 南都留郡富士河口湖町 当たる占い 

  • 千曲市 当たる占い 

  • 飯田市 当たる占い 

  • 諏訪市 当たる占い 
  • コメント
    この記事をはてなブックマークに追加

    人生は選択の連続

    2017-10-29 07:38:10 | 日記


     よく「あなたの性格を診断します」というので、いろいろな質問にイエス・ノーで答えていくと自分の性格が分かる。
    というようなものがあります。
     性格以外にも、適する職業だとか、適するパートナーのタイプなど、いろいろなものがありますね。

     僕は、人生もそれに似ている、、と思うことがあります。
     
     人は何をするにも、選択をしています。
     「勉強をするか、遊ぶか」
     「運動をするか、寝るか」
     「旦那に優しい言葉をかけるか、けなすか」
     「子どものためにテレビを消すか、つけるか」
      、、、
     「右を選ぶか、左を選ぶか」

     そういう選択を 日々繰り返しています。
     
     そして、怖いことに何を選ぶかによって、結果が違ってきます。

     少しずつ自分を変えようと努力していけば、3年、5年、10年の年月できっとよい人に変わります。
     その逆に、毎日、怠ける方を選ぶと、それなりの自分になっていきます。
     
     僕の日記を読んでくれている人には、子育て中の人が多いと思います。
     自分一人で生きているなら、その人がどんな人になろうと構わないと思いますが、皆さんの姿は、子どもたちのお手本となり、その親の姿・行動を真似て子どもたちは大きくなっていきます。

     その子どもたちをよくしたいなら、手本をよくしないといけません。
     そして、その手本をよくする為には、よい選択をすることです。

     何を選択していけばいいか、、。
     そのヒントは周りに沢山あるでしょう。
     「いい子育てをしている人」
     「ベテランの保育士さん」
     そして、「いい書籍」からも学べます。
     僕の日記も何らかの参考になるかもしれません。

     いいヒントは沢山ありますが、そのヒントを見ても、何を選ぶかは、また人によって違います。

     どうしても人は、自分に甘くなります。
     僕もそうだからよく分かります。
    (だからこうやって日記を書いて、刺激を与えてあげないといけないと思っているんですが、、)
     
     あまり、気にしすぎてストレスになってもいけないですが、可能な範囲で、自分の能力で無理のない、いい選択をして欲しいと思います。
     いい情報を入れて、いい判断の材料を作り、自分の怠け心に負けず、将来にとっていい判断をして欲しいと思います。

     物事には必ず原因があります。
     いい結果を残したかったら、いい選択をするべきです。
     迷ったら、それを取ったら、自分が将来よくなる方を、子どもがよくなる方を、みんながよくなる方を選ぶべきだと思います。

     みなさんが、いい選択をすることを僕は願っています。



  • 韮崎市 当たる占い 

  • 西八代郡市川三郷町 当たる占い 

  • 南巨摩郡早川町 当たる占い 

  • 南巨摩郡身延町 当たる占い 

  • 南巨摩郡南部町 当たる占い 

  • 南巨摩郡富士川町 当たる占い 

  • 中巨摩郡昭和町 当たる占い 

  • 南都留郡道志村 当たる占い 

  • コメント
    この記事をはてなブックマークに追加

    パレートの法則

    2017-10-28 07:37:25 | 日記

    ★パレートの法則
     頑張っているはずなのに、なぜか成績が上がらないという人は、その勉強のやり方に問題があるかもしれませんので、今回は「パレートの法則」という法則をみんなに教えたいと思います。
    パレートの法則は、8割2割(80、20)の法則とも言われています。
    例えば、「売上の8割(80%)は全顧客(お客さん)の2割(20%)が生み出している」
    「商品の売上の8割は、全商品銘柄(種類)のうちの2割の銘柄が生み出している」
    「売上の8割は、全従業員のうちの2割の人が生み出している」
    「仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している」などと言われています。
     つまり大事な2割(20%)の部分をちゃんと押さえると全体の8割(80%)をカバーすることができるというものです。

     例えば野球のピッチャーを例にしてみると、いくらすごいボールを投げる投手がいても、投げる全てが全力投球では、バテてしまい最後まで投げられませんね。
    良い投手というのは、全力でない投球でカウントをしっかりと取り、次は勝負という所で良い投球ができるピッチャーです。
    野球では勝負どころというカウントがあります。
    ここ1球というところで、勝負球が投げられることが大切となります。
    この勝負球が全体の2割に当たるところです。
    ここを押さえないと勝てないのです。

    ◎大切な家庭学習の2割は
    学校では、みんな同じ勉強をしているので、違いが出るのは家庭での勉強でしょう。
     (まあ、家庭で全然勉強してないという人は、問題外。そこから変えないといけませんが)
     この法則を勉強に応用すると、どんなことが考えられるというかというと、、。
     家庭学習でも、家で使っている時間のなかで大事なのは、その2割だということですので、例えばその大事な勉強時間を2時間としましょう。
    その大切な2時間をどう使うかで、成功と失敗が別れるのです。
    この2時間をしっかりと押さえられた人が、成績をあげられるのです。
     同じ2時間分、勉強したとしてもどんな勉強の仕方をしたかで違ってきます。
    例えば、勉強をやらないといけないと思って(その思いは立派ですが、、)、夜中まで起きて勉強している人。
    同じ2時間勉強したといっても、半分以上は眠たくて勉強になっていない時があります。
    そんな人はいませんか?
    また、テレビを見ながら勉強している人は、いませんか?
    それでは、集中して勉強した内容の半分以下ということもあり得ます。
    また、勉強の途中でメールをする人はいませんか。
    いや、人によってはメールの途中で勉強をしている人かもしれませんが、その時の2時間も、静かに集中した2時間とは雲泥の差があるでしょう。
     さあ、この2時間をどう取り組むか。
    ここをしっかり押さえないといけません。

     例えば、家で勉強できる時間のうち、一番体調の良い2時間を勉強にあてる。
    (夜中の眠たくなる時間を避け、早めに勉強をする。朝早く起きて勉強するなど、、。)
    また、一番勉強に集中できる場所でする。
    携帯は電源を切っておく
    (友達には、9時以降は出ないと明言しておく)
    など、いろいろあるとは思いますが、同じ2時間するなら、とことんいい2時間にするべきです。
    そこに成功の鍵があります。

    ◎自分の勉強の仕方を振り返ってみましょう。 
     さあ、みんなの家庭学習は、どうでしょうか?
    (全然してない人は、今からどう取り組むかを考えないといけませんが、)
    勉強の習慣がついている人でも、せっかくしている勉強が、最高の時間となっているか、一度振り返ってみましょう。 
     時間さえ取ればいいというわけではありません。
    ノートをうめさえすればいいというわけではありません。
    一番、自分の能率が上がり、成果が出るように取り組んでみましょう。
     頑張れば成果は必ず上がります。
     頑張る人に道は開かれます。今週もしっかり頑張りましょう。


     今週の、うちの塾通信の内容です。
     長くてごめんなさい。 
     みなさんの参考になれば幸いです。

  • 三方郡美浜町 当たる占い 

  • 大飯郡高浜町 当たる占い 

  • 大飯郡おおい町 当たる占い 

  • 三方上中郡若狭町 当たる占い 

  • 甲府市 当たる占い 

  • 北杜市 当たる占い 

  • 山梨市 当たる占い 

  • 上野原市 当たる占い 
  • コメント
    この記事をはてなブックマークに追加

    じゅくちょうは運動音痴だった

    2017-10-27 07:37:02 | 日記

     今年もこども達の運動会、生徒の運動会、地区の運動会などいろいろありました。
     
     今の僕を知っている人は、想像もできないと思いますが、、。

     僕は小学校の時、運動会は苦手でした。
     走るとビリ。
     マストは登れない。
     まさに、運動音痴でした。

     中学生になると、自転車通学になって、毎日自転車で通学するようになりました。
     原付を追いかけて走ってたので、足が強くなり、運動会の100M 競争では、1番を取るようになりました。(本当です)
     しかし、球技などはまるでダメ。

     高校生になると、柔道部に入りました。
     大学では、運動は何もしてません。

     そして、社会人となり、バレーボールをするようになりました。
     ある時に、中学校の担任の先生(バレー専門の先生)と試合であいました。
     その先生が僕のバレーする姿を見て、目を丸くして「えっ?」と言ったのを覚えています。
     それはそれはビックリしたでしょうね。
     その先生には、体育を習ったんですが、その時は運動音痴で、球技なんてとてもするような生徒ではなかったですから。
     その生徒が、アタックをバシバシ決めているのですから、、。
     あまりの変わりようにビックリしたと思います。

     今は、少し年を取りましたが、元気でバレーも、バトミントンもしています。(元気ですので、じゅくちょうは年寄り若く見られます〔本当です〕)

     練習すれば、ある程度のことはできるんですね。
     教育師の岸本さんも、著書の中で言われていますが、どんな子でも練習をすれば100M を11秒くらいで走れるようにはなれるそうです。
     その先は、体格や素質が必要でしょうが、だれでもそこまでならいけるそうです。
     要は、それに向かってやろうと決意し、ちゃんとした練習をすることだと思います。

     今の我が子を見て、うちの子は、これは苦手だなって見えることもあるとは思いますが、やる気をもたせて、ちゃんとした練習をさせることで、ある程度のところまではいけるものです。

     子どもには本物に触れさせ、感動を味わってもらい、自分もああなりたいって思ってもらうこと。
     そして、ちゃんとした練習をさせることが大事だと思います。 

    子どもの時は、可塑性が強いといわれています。
     (可塑性とは、柔らかい粘土のように、いろんな形に自由に変われること。余談ですが、、、大人になると、そうでなくなってきます。女の人は40歳、男の人は50歳になると考え方が変わらなくなるといわれています〔笑〕)

     一度や二度の失敗でめげないように。
     まだまだよくなれる。
     まだまだ、自分をかえられる。
     やればできる!!

     いろんなエピソードを示して、いろんなことができるように導いてあげたいものですね。



  • 小浜市 当たる占い 

  • 大野市 当たる占い 

  • 勝山市 当たる占い 

  • あわら市 当たる占い 

  • 吉田郡永平寺町 当たる占い 

  • 今立郡池田町 当たる占い 

  • 南条郡南越前町 当たる占い 

  • 丹生郡越前町 当たる占い 

  • コメント
    この記事をはてなブックマークに追加