粉雪の万座へ

万座の粉雪と雪景色、流れる雲と青空に魅せられ綴っています。

スキーブーツ

2017年06月18日 | 17~18シーズン

6月9日(金)、羽田を飛び立ち四国・松山へ。

東京の上空は雲に覆われていましたが、しばらくすると雲が切れて景色を楽しむことが出来ました。

どこの山か分かりませんが、かなり雪が残っていました。

松山は曇り空。幸い雨は降らず、助かりました。


道後温泉駅前にこんな珍しいものがありました。期間限定のようです。

 

6月10日(土)、石井スポーツのカスタムフェアに合わせて万座のスキー仲間が集まった模様です。
残念ながら私は松山へ帰省していたため参加できなかったので、今日(6月18日)、近所のスキーショップへ。

現在のスキーブーツは6年間履いたのでそろそろ替え時かと思い、お店の人に相談。
足を採寸、幅が狭く薄っぺらな私の足を見て出してくれたのがこのブーツ。

6年前に現在のブーツを購入した際、このメーカのブーツも試しに履くと緩い感じがしました。
しかし、今日はぴたりとフィット。6年の間に、随分と改良?されたようです。
さて、今回履いてみたブーツは新しいモデルと思っていたら、旧モデルでした。
新旧どちらにしようかと悩みましたが、堅さが私の脚力に合うという旧モデルを選択。
おかげで価格的に安くすみました。

年齢とともに足の形が変わり、現在履いているブーツは当たるところが出てきてます。
ところが今日購入したブーツは当たるところがなく、とても満足。
雪上で履いてみるのが待ち遠しく、楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016~2017シーズン、余滴 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。