もともとそれでよかった♡

すべては自分の中にある

身体を脱ぐと価値観が変わる、元々知っていたことを思い出す。執着も心配もなくなる。夢半ばで死んでも愛する人を残しても(ア)

2016-12-28 | 覚書
2016-12-19 
テーマ:

まだまだやりたいことがあったのに、それを叶えることなく亡くなってしまった方は、

その後どうなるのですか?・・という話をしたことがあります。

若くして亡くなった方などは、特にまだやりたいことがあっただろうし、無念の気持ちが

残ってしまったらどうなるのでしょうか?・・

そこから離れられなくていわゆる幽霊的な感じになってしまう??

そんなことになったら、この世(あの世?)は幽霊だらけになってしまうんじゃないですか??・・

それってイヤかもぉ~~・・どう考えたらいいのぉ~~

教えてアシュタールぅ~~^0^;

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

その方の思考にもよりますが・・

ほとんどの方はそんなことにはなりませんのでご安心ください。


どうしてかというと・・

価値観が変わるからです。

たとえば、何としても出世して大きな家に住んで、大きな車を乗り回す・・それが私の夢なんです。

という方がその夢半ばとして亡くなったとします。

亡くなった後(身体を脱いだ後)は、その夢に対してなにも感じなくなります

何故ならその夢は、現世的な(いままでいた物質世界の中での)価値観によるものだからです。


身体を脱いだ後に、家も車も必要ありません。

物質など対してなんの魅力は感じないのです。

ですからその夢に執着して幽霊?になることはありません。


では、愛してる人(子供や恋人、親など)を残して亡くなった場合はどうでしょうか?

自分がいなくなったあと、どうするのかが心配で仕方がありません・・と思いますか?

ちゃんと生きていけるのかどうか見守ってあげなければ・・と思いますか?

この場合も価値観が変わるので心配ありません

あなた達のいまの社会で言われている”愛”と、身体を脱いだ後の”愛”の形態?概念?が

変わるので執着など持たないのです。

あなた達の社会での”愛”は、とても小さな概念です。

何かをしてあげることが”愛”だと思ってしまっています。

だから、してあげることが出来なくなることに怖れを持つのです。

してあげられなくなったことで、”愛”を感じてもらえたり、また自分も”愛”を感じることが

出来なくなることに不安を感じるのです。


でも、身体を脱いだ後の”愛”の概念は全く違ったものとなります。

身体を脱いだ後の”愛”の概念は、信頼、尊敬、感謝なのです

その人の存在に対しての尊敬と感謝が”愛”のエネルギーだということが分かります。

そして、その人の本来のパワーを信頼することが出来るのです。

だから、自分がいなくなったあと、その人がどうなるのか?・・

など心配することはないのです。

その人のパワーを信頼し、その人が自分で何でも出来ることを理解できるからです。


では、どうして身体を脱ぐとそういう価値観になるのでしょうか?・・ということですが、

それは思い出すからです。

身体という物質の中で、あなた達の社会の常識、倫理観、道徳観、宗教的概念などを教えられ

そこしか世界は無いと思っていました。

そこでの考え方しかないと思っていました。

ほとんどがマインドの中で生きていたのです。


でも、その物質の身体を脱ぐと、いままで身体の中にいては感じることが出来なかった

エネルギーに触れることになるのです。

そのエネルギーに触れることで、もともと知っていたことを思いだすのです。

新しく誰かに教えられるのではなく、もともと知っていたことを思い出すのです。


それが、マインドの外からの知識と言われるものです。

だから、マインドの外からの情報を得ることが出来れば、身体を脱がなくてもその知識を

思い出すことが出来ます。

マインドの外の価値観を思い出すことが出来るようになるのです。


でも、身体を脱いだ後もそれを思い出せない方もいらっしゃいます。

それは、大きく感情を動かしてしまった方です。

感情にとらわれてしまうと(振り回されてしまうと)身体を脱いでも、外のエネルギーを

感じることが出来なくなってしまうのです。

特に重い感情にとらわれてしまうと、軽いエネルギーを受け取ることが難しくなります。

ですので、価値観を変えることが出来なくなり、いままでの価値観に執着しそこに居続ける

ことになってしまうのです。

これが、あなた達が幽霊と呼んでいる存在なのです。


幽霊と呼ばれる人たちが悪い存在、悲しい存在、怖い存在・・なのではなく、ただ生きていた

頃の価値観を持ち続けてしまっているだけのことです。

(これは本当に重い感情のことですので、あなた達が日常で感じている重いと思っている

感情くらいのことは心配ありませんので安心してくださいね)



とにかく身体を脱いだあとのことは大丈夫ですので、そんなことを心配せずに、

いまを楽しむことだけを考えてくださいね(笑)

ご機嫌さんでいれば、幽霊になることはありませんよ(笑)。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう アシュタール! 感謝します。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思考エネルギーを使いこなす:常に... | トップ | バランス感覚、広く大きな視点で... »
最近の画像もっと見る

覚書」カテゴリの最新記事