なるようになるのが一番

自問自答、ハイヤーセルフ・高次の存在との対話

4次元密度では、好みの"自分"に再構築できる。人工構築されたお面(性格)→ハイヤーマインドの"顔"が表面化(バ)

2016-10-14 | ☆覚書
”チャネリング”された貴方の”個性”ハイヤーマインドそのもののピュアな波動”差”は絶大です。生きている間にその”波動差”を縮めてゆく事がすなわち前進であり、心地よい自分に戻る事を意味しているのだと、バシャールは説明しています。しかしここで理解して欲しい事は、”チャネリング”されている貴方の”個性”はピュアでポジティブな存在の貴方(ハイヤーマインド)が、物質界でより良い体験をするために貴方によってデザインされているという事です。つまり、貴方によって人工構築されたお面(性格)を被って日々の生活を送っている事を意味しています。

新しい時代を生きる私達は、この構築された”個性”にもう縛られる必要はないのだと、バシャールは話しています。それというのも、貴方のハイヤーマインドは”全て”の性格やシチュエーションを制覇しているだけでなく、あらゆる人種や性をも体験している存在でもあります。よって”生まれつき”だから直す事ができない、という考え方は古い3次元密度の考えであって、4次元密度の世界では好みの”自分”にアクセスし、再構築する事が出来る世界を生きているというわけなのです。

多くの私達は、社会に順応出来るよう自分自身を封じ込めて生活してきました。また多くの人たちは、自分自身を”見失う”事に恐れを抱いている人たちがほとんどですが、本当の貴方物質界にフォーカスする貴方ではなく”表の顔”よりも”内面の顔”というように、魂の存在である貴方が本当の貴方なのです。本当の貴方の部分を多く発見できれば出来るほど、貴方が日々被ってきたお面(性格)はニュートラル化され、ハイヤーマインドそのものの”顔”が表面化されるようになる事を意味しています。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鏡に映る自分は魂の"入れ物".... | トップ | 元々の心境:物質界に降りコントラ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む