もともとそれでよかった♡

すべては自分の中にある

眼はハートと直結、ハートがどうしたいのか?相手・自分の眼を見ればわかる、そこから感じる感覚を大切に(ア

2016-11-02 | 覚書

この前岡山駅辺りを歩いていたら、”眼”がたくさんあったんです。

いやいや、人がたくさん歩いてたから、たくさん眼があった・・

とか言うんじゃなくて(笑)

大きな”眼”のポスターがたくさんあちこちに貼られてたんです。

何かのイベントのポスターだと思うんだけど、どうして片目だけのデザインなのかなぁ~

って不思議に思いました。

そう言えば、このポスターだけじゃなくていたるところに”眼”がある。

”眼”をロゴにしている大企業もたくさんあるし・・・

どうして”眼”なんだろう・・どうして”鼻”じゃないのかな?

”鼻”のポスター・・

鼻だけがドンってポスターに描かれてるとか・・

なんか締まらないっていうか、なんか笑っちゃう(笑)・・

”眼”だと絵になるんですよね^^


歩きながらそんなことを考えて、”眼”ってすごく不思議~・・

って思ったミナミなのでしたぁ~~^0^


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

”眼はこころの窓”・・・あなた達のこの言葉そのものだからです。

眼はハートと直結しています

眼は雄弁にハートの正直な気持ちを語ります。

眼はとても多くの情報を伝えてくれます。


だから、とても不思議な感じがするのです。


だから、誰かとコミュニケーションをとる時は出来る限り眼を見て話をしてください。

眼を合わせて話をすると、ハートを開いて話をすることが出来ます

その人が何を考え、何をどう思っているのかがわかります

反対にあなたの気持ちも素直伝わるので、お互いウソのないところでコミュニケーションが

とれるようになり、気持ちのいい関係を築くことが出来るようになります。


眼をそらす・・何かやましいことがあるからでしょ・・ってあなた達もいいますね。

それはその通りです。

眼をしっかりと観ることが出来ないのは、自分の気持ちを隠したいという行動です。


あなた達はテレパシーで会話をしています

言葉はほとんど使っていないのです。

言葉というのはテレパシーでの会話が慣れていないので、それを補うツールとして

使っているような物です。


そして、テレパシーのエネルギーが大きく放出されるのが眼だということです。

眼で話をすることがありますね・・眼?視線?を合わせただけでお互い理解しあうことが

出来るのです。

赤ちゃんがじっと眼を見ることがあります・・それは、まだ言葉を覚えていないので

眼からいろんな情報を得て、発信しているのです。


眼を見てお話しをすると、エネルギー的に引くこともなくなります

堂々とした感じがしますので、エネルギーで押されることもなくなります

たとえば、何か理不尽なことを要求されたとしても、しっかりを眼をその人に向けることで

その人はそれ以上言えなくなるのです。

ただ、対立のエネルギーを出すとそれは違うことになってしまいます


たとえば道を歩いていて怖い人に絡まれたとします。

怖いからと眼をそむければ、その人はエネルギーを引いてしまいますので、この人は脅すことが

出来ると思われもっと脅されることになります。

でも、しっかりと眼を合わすことが出来れば、エネルギーで引いていませんので怖い人も

この人は脅すことが出来ないと思います。

ただそこで対立のエネルギーを出して眼を見ると、反対に殴られてしまいます。

何故かというと、対立には対立のエネルギーが返って来て、対立というところで言うと力の

強い方が勝つからです。


もし何かそのような状況に合われたとしたら、ただ、しっかりと眼を合わるように

してください。・・それだけで十分です。


話が逸れてしまいましたので戻しますね(笑)

眼はいろんなことを教えてくれます。

眼はいろんな情報を伝えてくれます。

だから、コミュニケーションに置いて眼を見る、眼を合わせて話をするということを大切に

してください。


・・ということは、自分自身を知る上でもそれは大変有効な手段だということです。

もし、あなたが何か迷っているとか、わからなくなった・・ということがあれば、鏡の前に座り

ゆっくりと自分の眼を見ながら自分に問いかけてみてください。

私はどうしたい?・・こうすればいい?・・何が望み?・・眼を見ながらゆっくりと自分と話を

してみてください。

眼はごまかせません・・いくらマインドでこうしたほうがいいよね、って思っていても、

自分の眼を見ればそれはハートの考えではないということが分かります。

ハートがどうしたいのか?・・眼を見ればわかるのです。


眼を見て、そこから感じる感覚を大切にしてください。

そうすれば、たくさんの情報を得ることが出来ます


眼についてはもっとお話ししたいことがありますが、今日はこの辺にしておきたいと思います。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

こちらの過去記事も面白いですよ・・是非お読みになってくださいね。

「ピラミッドの目の意味について・・ 」
 
-------
先日 アシュタールの個人セッションで ぶっ飛びのご質問を頂きましたぁ~^^

ピラミッドの目についてです^^

「ビラミッドに目がついたマーク、その目をイメージした会社のマーク等 世間にたくさん

ありますが これは何を意味するのでしょうか?

あちらの方たちの自己顕示欲? だけなのでしょうか?

それとも その目から何か(エネルギー的なもの?)が出ているとか、何かを

吸収しているとか?? その形自体に、何か意味や役割があるのでしょうか?」

という内容でした。(ご質問をブログにすることは ご承諾いただいています)


この件に関して アシュタールがブログのメッセージにしてくれましたので

お伝えしたいと思います。

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

ピラミッドについている目は あなた達を支配 コントロールしている人たちのシンボルです。

そのシンボルを 表に出すということは もちろん 自己顕示欲によるところが

大きいのは事実です。

彼らは 注目を浴びたいのです・・

注目してもらえれば エネルギーがチャージできるからですね。

ですから ことあるたびに 自分たちの存在をひけらかし 注目を浴びるように

持っていくのです。

率直に自己の存在を表に出すのではなく 謎めいたことをすることで たくさんの

思惑、疑問、憶測 などへ誘導し あなた達を混乱させることも目的です。



でも もっと違う意味も持っています。

それは ”目”に対するあなた達の恐怖心を思い出させるためでもあるのです。

かなり昔 まだ アトランティスのころから あなた達は彼らに支配 コントロールされて

いました。

その頃は まだ 直接 ”神”として 彼らもあなた達の前に姿を現すこともありました。

それは 恐怖の存在として・・です。

アトランティスの頃から 彼らは恐怖の神として君臨していたのです。

絶対に逆らうことは 許されない・・常に 支配者に監視されていました。

その”神”のシンボルが ”目”だったのです。

そして その”目”も 直接見てはいけないものでした。

”目”を直接見るということは 反逆とみなされていたのです。

直接 目を合わす・・というのは 対等の関係だということになります。

ですから 神に対して直接 目を向けるということは とても失礼なことだとされ 

厳罰を受けていたのです。


だから 直接見なくても シンボルの”目”を 感じると(エネルギー的に)

恐怖が頭をもたげてくるのです。

”目”は とても大きなエネルギーを放射します。

あなたも ふっと誰かの視線を感じることがありますね。

それくらい 目はエネルギーを放射するのです。

そして その”目”が 恐怖だったのです。

直接見なくても ”目”の存在を感じると 恐怖が頭をもたげ 思考が止まるようになり

指令、命令を そのまま受け入れるようになってしまうのです。

ですから いたるところに シンボルの”目”が配置されていました。

こうして あなた達は 監視され 支配、コントロール下に置かれていたのです。


今もまだ その恐怖心は あなたの意識の深いところに残っているのです。

共有意識の中に まだ 記憶として残っています。

ですから 表層意識では気が付かなくても ”目”を感じると 知らないうちに恐怖し

思考が止まり 思考のコントロールを受けやすくなるのです。

そのために 彼らの関係の企業などは ”目”をシンボルとして使うことが多いのです。

直接的な”目”ではなくても ”目”を感じさせるようなシンボルは 同じような

思考の停止を起こさせるということです。


そして たくさんの”目”のシンボルを 街中に置くことで あなたたちは 

常に支配者に監視されている・・という抑圧感も感じ 常に緊張も強いられるのです。

緊張感を持たせ あなたを疲れさせ、そして 思考の停止を促すことで もっとあなた達を

支配・コントロールすることが出来るのです。

それが 目的です。

そこでも また エネルギーチャージすることができますので・・・


これが ピラミッドの目の真相です。


あなたに 愛と感謝 そして 平和の光と送ります」



ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「いまは大麻に興味があるん... | トップ | 一度オーダーしたら、タイミングが来... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む