もともとそれでよかった♡

すべては自分の中にある

8/8部分日食~8/22皆既日食。個々の魂レベルにおいて、深遠な変革が起きる。今までの人生パターンが去り、新しいパターンへと導かれる(170808ソ)

2017-08-10 | 覚書
8月の今日の満月を機に
2週間ほどダイナミックで革新的なエネルギーの領域に突入します。

本日8日の早朝に部分月食が起きて、
22日の新月には皆既日食が起きます。
月と太陽の食が1か月内に2回重なるというユニークな期間です。

この現象によって今日から2週間余りは、
私たち個々の魂レベルにおいて、
深遠な変革が起きえるエネルギーの流れとなります。
同時に私たちの集合意識も
新しいステップを踏み出すチャンスが与えられ、
劇的な変化の訪れが期待できます。

これほど劇的なエネルギーの流れが再び起きるのは、
2020年頃になるので、これからの2週間ほどの間は、
個々の進化にとってとても重要な意味があります。

日食や月食は一般的に魂レベルにおける変化を促します。
予期していなかった方向転換が突然起きたり
自然の流れとして今までの方向性が変化する可能性があります。
そのようなポータルへと吸い込まれていく現象が起きやすくなります。

今までの人生パターンが去り、
新しいパターンへと自発的に導かれるでしょう。
過去のパターンを打ち破り、
自らを解放することへと導かれます
したがって驚きや戸惑い、せわしなさ、時間感覚の錯覚
が伴うかもしれませんが、
長い目で見ると、自らの魂の進化を促す変化なので、
この時期が訪れたことを、むしろ喜んで受け入れるべきです。

問題は、いかに過去と未来の橋渡しがうまくできるかです。
完全に過去を捨て去るのではなく、
役立つ土台は未来へと運ぶ必要があります。
現在と未来をつなぐ鍵を、
この期間によく考えて見出してください。
このエネルギーの流れの勢いと共に
まだ十分に認識できていない自らの可能性についても
熟考してみるのによい機会です。

この時期は私たちすべてにとって、
過去が完全に去り未来の訪れを告げる空のサインとして
受け止めることができます。
このエネルギーの勢いと共に
あなたの魂の未知の可能性が今見えはじめます

その可能性の道しるべとなるのは、
「自由」、「解放」、「突破」、「次元のギャップを埋める」、
「過去と未来の橋渡し」、「包括的な見解」、「本来の自分」、
「魂レベルの癒し」、「ハートレベルの関係性」、
「自分が所属すべきグループ」、「ソウルファミリー」
です。

こういったクオリティーを意識しながら、
目の前に現れた事々を創造豊かに表現し、
対処することによって、
自らの個性的なアイデンティティと
セルフイメージを再建する
ことができるでしょう。

今日の月食は、
あなたの魂が進化するためのポータルを開いてくれます。
22日の新月にはさらなる進化のステップの扉が開くので、
それに備えた新しいパターンをこれから形成することになります。

きっと画期的な2週間となることでしょう!

ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正気に戻る:落ち着いて恐れの... | トップ | 在キューバ外交官、謎の「症状」... »
最近の画像もっと見る

覚書」カテゴリの最新記事