なるようになるのが一番

自問自答、ハイヤーセルフ・高次の存在との対話

アイデア(ワクワク)の"最終結果"はさほど重要ではない、次へと繋ぐ"パイプ"役(バ)

2016-10-13 | 覚書

貴方が受信モードにある時、素晴らしいアイデア(ワクワク)が次から次へと湧き起こる体験をする事になりますが、その際、そのアイデアが見せる”最終結果”はさほど重要ではない点を今一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。つまり、数多く訪れるワクワクは次のワクワクへと繋ぐ”パイプ”役でもあります。よって、湧き出るアイデアがもたらすであろう”最終結果”に刺激を受け、貴方は更なるワクワクを掴んでゆく事が出来るというわけなのです。ですから、これが起こったら→次はコレっといった一般概念を捨て去り真新しい”可能性”にどんどんアクセスしてゆきましょうと、バシャールは呼びかけています。貴方の”スタンダード”は貴方が作ってゆくのであって、既に存在する”スタンダード”に自分を当てはめる必要は全くない事を理解してゆきましょう。

では、貴方が作る”スタンダード”とは一体どういった事を意味しているのでしょうか。信号待ちが嫌だから赤でも渡る、っといった事ではなく、飽くまでも基本である心の”軸”を基準に”スタンダード”は造られてゆくのだと、バシャールは話しています。

これがどういった事かというと、欲求不満や緊張感、不満や不快な体験を”軸”に”スタンダード”が造られてしまうと、現在の三次元密度の世界となんら変りない世界が造られてしまう事を意味していますが、その逆に”光”が灯った心で”スタンダード”が創造されると、今までの常識からかけ離れた素晴らしい世界を作り出してゆく事が出来るというわけなのです。

多くのスターシードが発信する”光”ある行動によって、たくさんのポジティブな”種”がばらまかれ、育てられているとバシャールは話しています。貴方の心の光を灯し、その光を行動へと繋げてゆきましょう。そして、一緒に高みに向けて前進してゆきましょう!

ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全てが"今ここ"の瞬間に。貴方... | トップ | ネガ信念の掃除。物質界にフォーカス... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む