もともとそれでよかった♡

すべては自分の中にある

全部の枠を取っ払って、好きなカタチになっていくのを許す。あなたを通じて宇宙が表現しようとするもの..余計なことをやめた先にある。どんな自分も否定するのをやめる、愛して愛して愛し抜く(1511)

2017-07-17 | カンタン!さん

幸せって意外にカンタン!さんより

幸せになろうとしなくても、あなたは既に幸せそのものだった。真実を、言葉に乗せた波動を通じて伝播したい。そんな試みやってます。
FM熱海湯河原ciao!で毎週土曜22:00~22:30に「幸せってカンタン!」放送中♪♪

余計なことをやめれば、勝手にうまくいく

2015-11-08 
テーマ:

昨日の「ちゃんとネジ」を外そうっていうのはね、
「こうでなければならない」っていう縛りから自由になるってことなんですよ。
決してただだらなしなく、野放図であるということではありません。

いろんな人がいるので、すべてがすべてそうだとは思いませんが、そうだとしても、どうしようもなくだらしない状態になっているときは、根底に強烈な自己否定があることが多いと思います。

こんな自分なんて、存在する価値ないんじゃないか って否定している。
自分を否定するってものすごごくエネルギーを消耗することなんです。
みなさんもそういう状態のときって滅入るし、疲れるでしょ。
そうなると、何かをしようとするエネルギーが湧かないんです。
やっと生きてるって感じ。
だから片付けられないし、掃除もできなくなるし、自分のケアをする気にもなれなくなる。

それが「私はありのままで完全だ」っていうのが浸透し始めると、自分を否定することに使ってきたものすごい量のエネルギーが戻ってくるわけです。
ただエネルギーが戻ってくるだけじゃないんです。


そもそもが調和のとれた状態だったわけだから、
頑張らなくても自然に調和が取れてくるんです。


だから以前だったら、掃除をするのに重い腰をよっこらしょって上げないとできなかったのに、今は楽にできるし、それをやることが何だか気持ちいいからやる って感じに変わっているんです。

私たちは、きちんとするには頑張らないとダメだと思って来たところがあるでしょ。
「克己」っていう言葉あるけれど、怠ける己に勝つみたいな、どっか根性ないとダメみたいな(笑)

そんなことしなくてもうまくいく道がある。

自分を否定するのをやめるだけでいい。
ここがもっとこうなっていないとダメっていうのを全面的にやめればいいだけなんですよ。


そうすれば、そもそも完全な自分が表に出てくるようになる。
もっとこういう自分にならなきゃって思っていた自分以上の、とても自然で素晴らしい自分がひとりでに表に出るようになる   

あんなに頑張ってもできなかったのに、不思議だなあって思ったりする。

放っておいても整う
頑張っていないのに、できる。
こうしようと思わなくても、勝手に体が動く。
これを表現したいってものも湧き上がってくる。

そしたら、それに従うだけのこと。

岡本太郎さんも
篠田桃紅さんも
スズキコージさんも
世界的に活躍しているアーティストって、
そもそも完全という状態を、そのまま生きている人が多いですよね。

あなたにもあなたならでは表現があるんです。
それは別に芸術の世界とは限らず、未だこの世にない分野のことかもしれない。何だっていいんです。
あなたを通じて宇宙が表現しようとするものに、身を任せるだけでいい。

何かをくっつけたり、足したりしてそうなるもんじゃない。
むしろ余計なことをやめた先にあることなんです。

みんな足し算には慣れてる。

でも引き算にまだ馴染んでいないところがある。

でもこの引き算は、とても面白い。
何かのカタチに自分を無理やり押し込めるんじゃなくて、
全部の枠を取っ払って好きなカタチになっていくのを許すってことだから。

それはとてもわくわくするし、ミラクルがどんどんやってくるし、歓びに満ちた道です。

だから一回徹底的にどんな自分をも愛してみればいい。
抵抗が湧き上がっても、その抵抗すらも愛して、愛して愛して愛し抜いてみればいい。
このチャレンジは、どんなチャレンジよりも意味のあるチャレンジだと思いますよ。

ということで、今日は「どんな自分も愛する光」を流したいと思います。
そもそもあなたは素晴らしいんだってことを、どうぞ忘れないでくださいね
 



バナーを押したとたんに、いつでも何度でも、10分間光が流れます。
エントリーはこちらのバナーから♪
 
バナーをクリックしてくださった方には、愛と感謝を込めて押したとたんに10分間、悟りのエネルギー伝授とともに「どんな自分も愛する光 を流します。
二度目のインドから戻って、さらにパワーアップしています。これまでよりも大きな光が流れますので、光を受け取った後は、横になるなどして10分ほど休んで浸透させてください。そのまま寝てしまってもいいですよ。
光の受け取り方については、以下の記事をご参照ください。

http://ameblo.jp/lifeshift/entry-12023634327.html
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幕は本当にあがったのです(17... | トップ | 保護猫たちを世話するネズミたち »
最近の画像もっと見る

あわせて読む