なるようになるのが一番

自問自答、ハイヤーセルフ・高次の存在との対話

人生はパラパラ漫画(1枚1枚繋がっていない):今を意識的にフォーカスすれば、未来は自由自在(ア

2016-07-01 | ☆覚書

破・常識 あつしさんのブログより

自由自在に人生をクリエイト出来るbyアシュタール

今日の破・常識!

いまこの時に、どんな絵を描くか・・
そしてどんな方向へ行きたいのかの方向性が決まっていれば、
あなたは自由自在に人生をクリエイト出来る・・・らしい(笑)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

あなたの人生は、一瞬一瞬が連続しているのです。

過去も未来もありません。

あると思っているだけです。

あなたが現実にいるのは、いまこの一瞬だけなのです。

過去は、ただの記憶であり、未来は予測です。

どちらも、いまのあなたにとっては幻なのです。


ですので、いまが大事なのです。

生きているのは、いまこの時 だけなのです。

そして、いまこの時にどのような状態でいるかが、

次のいまこの時になるのです。

状態というのは、あなたの波動です。

軽い波動(楽しい気持ち)でいるのか、

重い波動(不安や心配など)でいるのか、

それで次のいまが決まるのです。


そして、いまの波動を決めているのは、あなたなのです。

誰でもなく、あなた自身なのです。あなたの思考、感情なのです


だから、あなたがいまの思考を、意識的に変えることが出来れば

次のいまを変えることが出来るのです。あなたは、次のあなたのいまを

自由自在にコントロールすることが出来るのです。

・・ということは、あなたはあなたの未来を

自由自在にすることが出来るのです。


あなたの前にはたくさんのいまがあります

そしてどのいまを選択するかで、あなたの人生は変わっていくのです。

どのいまを選択しても、あなたは自由なのです。


あなたの人生は、毎瞬毎瞬描く一枚の絵の集まりなのです。

あなたの人生は、パラパラ漫画のようなものなのです。

一枚一枚の絵が、連なって動いているように見えるだけで、

本当は一瞬一瞬の絵があるだけなのです。


わかりますね。

だから、一瞬のいまを大切にしてください。

まだ描いてもいない絵について考えても仕方がないのです。

いまこの瞬間の絵で、次の絵が決まって来るのですから、

フォーカスするのはいま描いている絵だけで十分なのです。


そしてその一枚の絵に対して意識的になるだけで、

自分の未来を変えることが出来るのです。

そうですね・・それはわかりますね。

いままでは、ずっと繋がっていると思っていたので、

いまにフォーカスせず、無意識に過ごしていました。

だから自分で次の自分(未来)をつくる?

変える?ことが出来ないと思っていたのです。


でも、いまを意識的にフォーカスすることが出来れば、

あなたの未来は自由自在になるのです。

楽しい未来、自由な未来、好きな未来・・を生きたければ、

いまこの瞬間、意識的にその状態でいるようにしてください。

そうすれば、そのようなパラパラ漫画になります。

ご機嫌さんな人生を送りたかったら、

いまこの時にご機嫌さんでいてください。


いまを大切に生きてください。

いまに意識を持っていってください。

過去でも、未来でもないのです・・いま、この時、

それだけがあなたのリアルな現実であり、

あなたの人生なのです。


いまこの時、そんなに変化がない・・と思っていても、

振り返ってみると大きく違っています。

次の絵はそんなに違いを感じなくても、

100枚先の絵は、かなり動いているのです。

1000枚先は、もっと違っています。

まったく同じ絵は、一枚もありません。

そのことを忘れないでくださいね。


いまこの時に、どんな絵を描くか・・

そしてどんな方向へ行きたいのかの方向性が決まっていれば、

あなたは自由自在に人生をクリエイト出来るのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

この記事をはてなブックマークに追加

身体のまわりにあるエネルギーの風船に意識を持つように意図して。たくさんの情報が得られるように(ア

2016-07-01 | 覚書

破・常識 あつしさんのブログより 

頭(マインド)の外からの情報が大切byアシュタール

今日の破・常識!

波動が変わり、どんどん軽くなるにつれ、
頭(マインド)の外からの情報が大切になってくる。
今までのマインドの知識では、理解できないことがたくさん出てくる。
その時に必要になるのが、感覚から得る情報・・・らしい(笑)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

人のまわりには(人だけではありませんが・・)

エネルギー体、エネルギーフィールドがあります。

目には見えませんが、身体の外側に

物質化していない身体があるとイメージしてください。

たとえば、身体のまわりに風船のようなものがある・・

風船の中にあなたが入っている・・そんな感じです。

それが、あなたの感覚なのです。

その風船に誰かのエネルギーが触れると違和感を感じるのです。

自分のエネルギー以外の物に触れるとセンサーが発動するのです。


その触れたエネルギーによってセンサーもいろいろな音を出します。

自分に合わないエネルギーだと、ビービーとうるさくなります。

だから違和感は大きく感じるのです。

でも合うエネルギーだとセンサーはそんなに反応しませんので、

違和感を感じることが無いということです。

良い悪いではありません・・合う、合わない・・という判断です。


気が合う、合わない・・というのは、このエネルギーの感覚なのです。

波動が似てる、とも言えます。

人は、動物も植物も鉱物もそうですが、

このエネルギー体(風船)でほとんど判断します

人は特に頭でいろんなことを判断していると思っていますが、

実は最終的にはすべてこのエネルギーを

どう感じるかで判断しているのです。

第一印象・・というのもこのエネルギーの判断なのです。

何かが違うと思うのも、このエネルギーなのです。


自分のテリトリー(風船の中)に入れてもいい相手か、

それとも入れたくない相手なのか?

それが重要な判断材料なのです。

何か違和感を感じたけど、それは気のせいだと思って、

頭でいろいろ条件などを考え判断すると、

なかなかうまくいかなくなるのは、

このエネルギーの相性が良くない(波動が合わない)からなのです。

仕事でも、私生活でも、エネルギーの相性はとても大切ですので、

目に見える条件などで決めずに、感覚を大切にしてください。


常に自分の風船の感性を意識するようにしていれば、

その感覚は研ぎ澄まされよくわかるようになります

感性(エネルギーの風船)が研ぎ澄まされてくると、

エネルギーでたくさんの情報を得ることが出来るようになります

テレパシー的なことも、この風船の感性で行っているのです。


風船は、感情も感じるセンサーになります。

どんなに顔でニコニコしていても、怒りの感情などを持っていたら、

それがエネルギーの風船に素直にあらわされますので、

隠すことが出来ないのです。怒りがある時は、

風船がトゲトゲとしているので、その風船に触れた人は痛みを感じて、

離れようとします。楽しいエネルギーの風船は、

柔らかく暖かく感じますので、気持ちが良いので

人はそれにもっと触れたいと思うのです。


風船のふれあいが人間関係だということです。

それが、自分以外の存在との距離感なのです。

風船が大きい人もいれば、小さな人もいます。

それは個性です。


犬とかネコとかに近づくときも、この距離感が大切ですね。

怖がりの犬は、風船が大きいのです。

だからあまり知らない人が近づくことを嫌がります。

人懐っこいと思われる犬は、風船が小さいので、

距離をあまりとらなくてもいいのです。


肉眼で見える存在だけではなく、

見えない存在もこの風船で感知することが出来るのです。

エネルギーの風船は、たくさんの情報をあなたにもたらしてくれます。

ですから先ほども言いましたが、風船の感覚を研ぎ澄まし、

そこから得る情報を頼りにするようにしてみてください。

波動が変わり、どんどん軽くなるにつれ、

頭(マインド)の外からの情報が大切になってきます。

今までのマインドの知識では、理解できないことがたくさん出てきます。

その時に必要になるのが、感覚から得る情報になるのです。


身体のまわりにあるエネルギーの風船に

意識を持つようにしてみてください。

意識を持つと意図すれば風船の感覚が良くわかるようになります


今日お伝えしたことは、マインドで理解しようとせずに、

感覚的に受け取っていただければと思います。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

この記事をはてなブックマークに追加

未来(タイムライン)は、自分で選んでいる。心配していればその思考が現実化する(さ

2016-07-01 | 覚書

破・常識 あつしさんのブログより

心配してもどうにもならないでしょ?byさくや姫

今日の破・常識!

心配って、結局、自分にはどうしようもない、
自分には自分の現実を創りだす力がない・・
って思ってるところから発生している・・・らしい(笑)

今日は、さくやさんからのメッセージをお伝えします。


「あのねぇ、あなた達っていっつも心配してるじゃない?

あ~~なったらどうしよう、こ~~なったらどうしよう・・

心配してよくなるんだったらどんどん心配したらいいと思うけど、

心配してもどうにもならないでしょ?

だって、そうなるかどうかもわからないのに、

未来のことなんてわからないのに、

そんなこと考えて、いまを生きるなんてばからしくない?・・

そう思わない?


あなたが考えてる未来って、いままでの過去の経験?から推測して、

こうなるんじゃないかな?・・っていうタイムラインでしょ?

そんなの、そのタイムラインに行くかどうかなんてわからないじゃない・・

っていうか、タイムラインってあなたが選択するんだから

そのタイムラインには乗りません・・って、あなたが宣言すれば、

そうならない・・ってことでしょ?

あなたが、いま決めればいいことなのに・・

それなのに心配してる意味が分からないわよね(笑)


って言うか、思考のエネルギーのことが分かれば、

すぐにわかると思うけど・・

心配してれば、その思考が現実化するのよね。

思考が先・・現実があと・・なんだから。

なら心配すればするほど、心配してることが現実になる・・ってことよね。

そんなのむちゃくちゃナンセンスだと思うんだけど・・

わざわざそちらのタイムラインに乗ります・・

って言ってるのと同じじゃないの??


それでもまだ心配する??(笑)

未来は、自分ではどうにもならないものじゃないし、

不確定なものでもないのよ。

未来は、あなたが決めた通りになるの。わかるでしょ?

それなら、心配する前にこうなりたい、こうしたい・・

って宣言すればいいんじゃない?


心配って、結局、自分にはどうしようもない、

自分には自分の現実を創りだす力がない・・

って思ってるところから発生しているのよね。

それが、もうまったく反対の考え方。

未来(タイムライン)は、自分で選んでるの・・

誰かが、あなたの意志を無視して

あなたに押し付けてるものじゃないの。

それがわかれば心配することがどれだけナンセンスかわかるでしょ?


いま、あなたが自分ってなんてひどい環境にいるんだろう・・

なんてひどい現実の中にいるのかしら・・

って思っているなら、自分はすごいって褒めてあげてちょうだい。

だって、わざわざそんなイヤな現実を創りだせるあなたってすごい・・

ってことでしょ?そんなすごい現実を創造できる私なら、

好きな現実を創りだすことも出来る・・そうよね(笑)

ちょっとお茶目にわざわざイヤな現実を創って

楽しんでただけなんだから・・


少し話が逸れちゃったけど・・

心配することがどれだけナンセンスかわかってくれたかしら?

まぁ、心配することで起きて来る、スリルとサスペンスが好き~~

って言うなら、それはそれで面白いかもしれないけどね~~(笑)


とにかく、物質次元で遊びたいって思ってそこにいるんだから、

心ゆくまで遊んでちょうだいねぇ~~


あなた達を心から愛してるわ~~~」



ありがとう さくやさん!

この記事をはてなブックマークに追加

やる気にならないことは、いま必要がないこと。あなた達は必要ないことをやり過ぎなんです(ア

2016-07-01 | 覚書

破・常識 あつしさんのブログより

本気でやる気にならないだけbyアシュタール

今日の破・常識!

自分がしたい、必要だと思うことは、やる・・そして出来る。
出来ないのは、やれないのは・・
いま必要性を感じないから・・それだけ・・・らしい(笑)

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

確かにそうなんです。

出来ないんじゃなくて、やらないだけなんです(笑)

そして、今は?自分には?それがやる必要がないことだと

判断しているだけなんです。必要ないことには、やる気は出ません。

当たり前のことです。


本当にやりたいことは、勝手にやっています。

楽しくやっているとか思う暇もなく気がついたらやっています。

後回しなんてしません・・それを優先的にやっています


あなた達は、必要ないことをやりすぎなんです(笑)

だから、疲れてしまって、本当にやりたいことも

出来なくなってしまうのです。

やる気にならないことは、その時必要のないことなのです。

いくら誰かにやりなさい・・と言われても

自主的にやる気にはならないので、やれないのです。


疲れる~~って思うときは、必要のないことをたくさんしていないか・・

もう一度考えてみてください。

やらなければいけない・・と思いこんでいるだけで、

本当はあなたにとって必要のないことなのではないでしょうか?

疲れると、やる気も出ません。

やりたいと思うことにも、パワー不足になってしまって

エンジンがかからなくなります。

疲れるほど、頑張る必要は無いのです。

無理やり頑張る努力など必要ありません


そして、タイミングもとても大切です。

いまやりたくない、やる気にならないと思っても、

タイミングが来たら俄然やる気になることもあるんです。

その時は、出来ます・・やる気になると、出来るんです。

出来ないのは、本気でやる気にならないだけです。


勉強も、自分が本当に知りたいと思ったことは、

勉強するぞ・・なんて力まなくてもするんです。

自分がしたい、必要だと思うことは、やるんです・・

そして、出来るんです


だから、出来ないことに対して、

自分は能力がないダメな人間だと思う必要は全くありません。

ただ必要がないからやる気にならない・・

やる気にならないから出来ない・・それだけです。


やる気にならないことは、いま必要がないことだ・・と思ってください。

自分でやりたいと思うことではない・・と思ってください。

能力など関係ありません。やりたいと思うことには、

誰でも大きな能力を発揮することが出来るのです。


出来ないのは、やれないのは・・

いま必要性を感じないから・・それだけです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

この記事をはてなブックマークに追加

全く違う波動エネルギーの人と共存することは難しい、住み分けるしかないのです(ア

2016-07-01 | 覚書

あつしさんのブログ「破・常識あつしの歴史ブログ」に・・
>ムー系の日本人こそがテラにとっても友好的な民族である(一種の選民思想)
という主張に思えます。
レプティリアン、ナーガと友好的にテラで生活することはできないのでしょうか?
できないならば、どうすれば良いのでしょうか?
(一部抜粋です)・・というコメントをいただきました。

今回のコメントに関しまして、アシュタールがお伝えしたいことがあるそうで、
メッセージをくれましたのでお伝えしますね。

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

とても大切なことですので、もう一度お伝えしたいと思います。


日本人が波動が軽いのではありません。

日本という土地の波動が軽いのです。

そして、その日本の土地と共振する人たちの波動も軽いということです。


波動に良い波動も悪い波動もありません。

ただ、重い、軽いはあります。

そして、どの波動に共振するかは個人の自由なのです。


ですから、日本人が素晴らしくて、それ以外の人たちは良くない・・

と言う意味ではありません。

もちろん日本に住んでいらっしゃる方にもいろんな方がいらっしゃいます。


昔、アトランティス文明とムー(レムリア文明)のまったく違う文明が同じ大陸に

ありました。

まったく考え方の違う文明です。

アトランティスはピラミッド社会で、ある意味弱肉強食の波動の重い文明でした。

もう一度お伝えします・・重いから悪い・・と言っているのではありません。

重い方が好きな(楽な)人たちもいます・・ただそれは、嗜好の問題に過ぎないということを

理解してください。

海辺が好きな虫と、乾燥した砂漠が好きな虫がいるのと同じです。

どちらが素晴らしい素晴らしくて、どちらが悪い・・ということはありませんね。

どんな環境が好きか・・それだけのことです。


そして、アトランティスの人たちは弱肉強食的な社会を創っていました。

反対に、ムーの人たちはその波動に合わなかったので、違う文明をつくったのです。

ムーの人たちがつくった文明は、ピラミッド型ではなく横並びの文明でした。

そこは平和を重視し、調和のエネルギーで満たされた社会でした。

もう一度言います・・平和と調和のエネルギーに満たされていたから、高貴で素晴らしいと

言っているのではありません。

ただ、その環境(波動)が好きで楽な人たちだったということです。


そして、ある事件が起き、そのアトランティスとムーの文明を築いていた大陸が沈み、

大陸がバラバラになりました。

いまテラにあるほとんどの陸は、アトランティスの名残りです。

そして、日本と太平洋にある少しの島々がムーの名残りの陸なのです


ですから、ムーの波動(平和と調和のエネルギー)を受け継いでいるのが、日本列島と少しの

島々だということです。

そして、その波動に共振している人たちだということです。

だからと言って、本当に何度も言いますがムーの波動に共振する人たち

(日本に住む人たち)が、素晴らしくて、その人達だけが良いという・・

選民的なことではありません。

嗜好の違いです。

戦いが好きな人もいます。

平和と調和の世界が好きな人もいます。

それは、その人の好き好きであり、どちらを選ぶかはその人の自由です。


詳しい歴史的な話は、あつしさんのブログにありますので一度お読みいただければと

もう少しわかると思います。


そして、そこからの話ですが・・

アトランティス文明は、ピラミッド型の社会です。

ピラミッド型の社会は、一部のトップの人たちがすそ野の人たちからエネルギーを搾取する

ためのものなのです。

いまのあなたの社会の現状を見ればよくわかると思います。

すべての富はトップの一部の人たちだけに搾取されています。


ピラミッド型の社会は、人々を幸せにするシステムではないのです。

最初から搾取するのに一番効率的で都合のいいシステムなのです。

庶民のためのシステムではなく、トップの人たちのためのシステムなのです。

そこをしっかりと把握してください。


あなた達を支配・コントロールしている存在(宇宙人たち)は、あなたたちを対等な

存在としていません。

搾取のための存在だとしか見ていないということです。

わかりますか?

自分達と同じ存在だと認識していれば、まだ話し合いなど出来るかもしれませんが、

そういう関係ではないのです。

こういういい方はとてもイヤなのですが、理解していただくうえで一番わかりやすいと

思いますのであえてこのような例を使わせていただきますが・・・

あなた達も牛や馬などの幸せや豊かさなどは考えませんね。

牛や馬などの家畜と呼ばれる存在たちの話に耳を貸しますか?

仲良く友達として、尊敬と感謝とともに共存しようとしていますか?

もちろん、身体的に拘束したりはしていませんが、思考的には拘束されているのです。

それと同じなのです。


同じようにあなた達を支配・コントロールしている存在たちは、

あなた達を幸せにしようとか、友達として仲良くしようとかまったく思っていません。

だから、いくら説いても無理なのです。

もともとの考え方がまるで違うから。

考え方がまるで違うのです。


だからといって、何度も何度も言いますが、どちらが善でどちらが悪という

ことでもないのです。


ただ見ているところが違う、考え方が違うだけなのです。

まったく違う考え方の人は一緒にいることは出来ません

まったく違う波動エネルギーの人たちは一緒にいることが出来ないのです

まったく違う波動エネルギーの人と共存することは難しいのです


ならばどうしたらいいのでしょうか?

住み分けるしかないのです

海辺に住む虫に砂漠で住みなさいと言っても、それは無理です。

海辺が好きな虫は海辺に、砂漠が好きな虫は砂漠に住めばいいのです。


甘いものが好きな人は甘いお菓子やケーキを食べて幸せを感じればいいのです。

激辛が好きな人は、激辛のカレーやラーメンを食べればいいんです。

それはその人の好みの問題ですから。


それぞれの好みに干渉する必要はないのです。

甘いものを食べなさい・・と強要する必要はないのです。

ただ、私は甘いものが好きだから甘味やさんに行きます。

私は辛いものが好きだから、激辛レストランに行きます・・

お互い好きなお店に行って好きなものを食べればいいんです。


それが、住み分けるということです。

住み分ければ何も問題はありません

住み分ける・・という意図をすればいいだけです。

意図すれば、どうしたら住み分けられるかというアイディアが湧いてきます。


長くなりました。

この話は、あなた達の社会の原点にまでさかのぼりますので、一度や二度の話では話し

足りないことを理解してください。


とにかく、あなた達を支配・コントロールしている存在たちと、平和と調和の世界を

望んだムーの波動を持つ人々とは、考え方がまったく違うということ・・・

今日はそれだけを理解してください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。」



ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

この記事をはてなブックマークに追加