ブログ~ひと休み~

ようこそ、唐津焼『曹源窯』でございます。

~粘土の不思議現象~

2017年12月14日 | 作陶中
こんにちは、唐津焼『曹源窯』でございます。

毎日、作陶しております。

粘土の不思議現象をお見せします





※数年前に、練り込んでいた粘土
を、取り出してカットしてみると、表面は、赤みがかっていて、中心は、グレーがかっています。

(この粘土は、2013年に作ってました。)




ビニールに、保存していますが、やはり、入り口から、空気がはいり、表面から、酸化反応していると思われます。

粘土中の微生物と、反応していると思われます。


これを、また、しっかり練り直して焼き物を作ります。












熟成された粘土を、いい作品に、仕上げてみたいと思ってます。



※先日作っておりました、渋柿から、甘い干し柿になるまで、まだまだかかりそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

~井戸茶碗作成中~

2017年12月10日 | 作陶中

こんにちは、唐津焼『曹源窯』でございます。

本日は、朝一番より、井戸茶碗作成をしております。



















一つ一つ、丁寧に、確認しながら、作っております。





最後まで気を抜かず、作っていきます。








番人(犬)のカメラ目線、いただきました。

 

ホームページ→ http://karatuyakikojimanaoki.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

~福山に行くまでの仕事ぶり~

2017年11月17日 | 作陶中

こんにちは、唐津焼『曹源窯』でございます。

現在は、広島県福山市へ、展示会に出ております。

あちらに行くまでに、轆轤作業をできる限りして行きました。

今回、山瀬の粘土を作り直ししたので、尚更、作陶意欲がありました。











山瀬の粘土は、ちょっとしたことで、形が崩れます。

何度、作り潰したか。わかりません。

(集中・集中・集中です)


※高台の削りまで終えました。








窯場展も、来週始まります!


家人は、片付けから始まり、展示作業を、始めてます。

 

ホームページ→ http://karatuyakikojimanaoki.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

~こつこつ粘土作ってます~

2017年11月05日 | 作陶中

こんにちは、唐津焼『曹源窯』でございます。

ここ一週間程、粘土作りをしておりました。








※原土を、粗方、砕きます。

(ちなみに、こちらは、貴重な山瀬の土です。山瀬土にも、ランクがあって、こちらは、触ってみると、特にいい感じの触りでした)





※それから、スタンパーで、更に細かく、砕きます。








それから、篩にかけて、ゴミ、木くずなどなど、取り払います。

サラサラの、パウダー状になりました。




※土練機にかけて、しっかり練り込み、調整しながら、適度な堅さに仕上げていきます。





※良い感じに仕上がりました。

あとは、手練りして、保存します










(密封包装して、保存します。)


※その他の作業様子



スイヒして、溶かしながら、石や、ゴミをとります。







溶けきれなかったぶんは、ゴミになります。

原料を、大事に活かしていきます


これで、いい粘土ができました。

轆轤作業前の、大事な時間です。

~カマキリが、かべに卵を産み付けてました。~








観察してみたいと思います!

 

ホームページ→ http://karatuyakikojimanaoki.com/

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

~小さい窯焚き.窯出しました~

2017年10月10日 | 作陶中

こんばんは、唐津焼『曹源窯』でございます。

小さい窯での窯焚きを終え、窯出しした作品の様子をお伝えします




※まずは、窯の入り口を、開けていきます。




※開けたては、熱い空気を感じます。




陶板の渦巻きも、面白く出来ました。











~今回は、コーヒー碗や、マグカップ、等を種類別(絵唐津、粉引き、刷毛目、蛇蝎)に、作りました~


皆様、マイカップ。

いかがですか?



それぞれ色んな味わい深いの作品が、出来ました。






蝶がとまったり、バッタがとまったり、秋の虫が見受けられます










 

ホームページ→ http://karatuyakikojimanaoki.com/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加