ワンコ社長の大人の冒険 秘密基地

我が家の「秘密基地」計画をワンコ社長の大人の冒険記録として綴って参ります。

ログラックを使った薪置場 (完成)

2016年12月31日 | 薪ストーブ
薪スト-ブ(9) ログラックを使った薪置場 (完成)
  
12月23日(祝) 薪置場 完成
12月28日    薪2㎥搬入 → 初焚き

クリスマスには間に合いませんでしたが
念願かなって薪スト-ブで暖がとれる様になりました ^^
寒さに耐えながら過ごす休日も、そろそろ限界に達していたのでホッとしたよ。
という事で、今年最後の日記は 薪置場 完成~ です。



写真では判りづらいですが、ログラックは 2×4材 + 2×6材 を使うタイプで
扱いが簡単なので、私たちの様な初心者にはうってつけだと思います。

雨よけ(屋根)はログラックの補強を兼ねて付けることにしました。
アスファルト系の屋根材で ONDUVILLA のオンデュビラタイルを使います。
特徴としては 雨音が響かない / 修理が簡単 / デザイン性 / 安価 で
なんでも売ってるジョイフル本田で買いました。

ト-タルで掛かった費用はアバウト 25,000円 で
内訳は ログラック/桂砂330kg/砕石120kg/モルタル20kg/屋根材+特殊ビス(高値順)
レンガ(正確にはインタ-ロッキングブロック)は、もともとこの土地に敷き詰めてあった物を
捨てずに再利用したのでタダ(0円)でした。


薪搬入&初焚きに関しては年明けに書きたいと思います。

それでは皆さま 良いお年を!!

ログラックを使った薪置場
ログラックを使った薪置場
ログラックを使った薪置場
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 園芸・建材 リサイクル市場 | トップ | 2017 新春 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。