ほんなこつ、ささやかなこの人生

開運・祈願・招福商品販売。零細自営業者の業務日誌。

翡翠とプレナイト

2017-08-10 | 天然石・風水・仏像

今日事務所の近くで、韓国人に声をかけられた。

若いカップルか若い夫婦で、私に「アサヒビールの工場に行きたい。」と尋ねてきた。

工場見学かな?

バス停の近くだったので、バスで行きたいと思ったのだろう。

近いが、バスで行くには乗り換えがチョット難しい。

時間に余裕のある私は、クルマで送ってあげることにした。

知ってる韓国語をすべて使って、英語で補足して何とか通じたようだ。

驚いて、メッチャ喜んでくれました。

すぐ近くの車庫にクルマを取りに行ってる間に、缶コーヒーを用意してくれていた。

感謝の気持ちを表したのだろう。

10分位の距離のアサヒビールについたら、どえらい感謝された。

感謝の言葉は、英語だった。

韓国に帰った時、日本旅行が楽しい思い出になればいいなぁ。

そがん思いましたよ。

 

きょうは、ネックレスの修理依頼に時間かかったので、製作は1点のみ。

翡翠、プレナイト、サードオニキスを使用。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 商品企画 | トップ | 超ウルトラ・スーパー開運ス... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おばさん)
2017-08-11 09:57:21
とても素敵です。  たしかに、バスでは地元人でも難しいですね。最高の博多の思い出になったことでしょう。
なぜ? (矢倉シカオ)
2017-08-11 20:22:32
日本と云えば「イアンフ、イアンフ」と大合唱の韓国民。反日国家なのに、海外旅行の行先NO,1が日本。日本に来る外国人旅行者のNO,1が韓国人。不思議な話や。マァ、来るなとは言わないが。
Unknown (おばさん)
2017-08-11 22:59:32
もちろん、そう思います、だからこそ日本人であることに誇りを持ちたいです。

だけど、歳をとるにつれ、不安に思います、自分が若いころを棚にあげて。
すみません、飲み過ぎたかも。
お盆は、じっと家にこもることにしています、お身体大切に。
Unknown (ばあさん)
2017-08-13 11:14:09
思わず笑ってしまいました。ごめんなさい。送ってあげる展開になるとは。他国で知らない人の車に乗って行く事に不安はなかったのかと?一瞬思いました、でもシカオさんの人柄、優しい顔に、不安なんて一つもなかったんでしょうね。いい話に心が和みました。

コメントを投稿

天然石・風水・仏像」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL