ほんなこつ、ささやかなこの人生

開運・祈願・招福商品販売。零細自営業者の業務日誌。

阿里山観光

2017-01-03 | 台湾・中国出張

今日の目的地は阿里山と関子嶺温泉の2か所。

7時にホテルを出発。嘉義駅前からバスで阿里山へ。

阿里山に着いた後は、阿里山森林鉄路に乗り換えて沼平、神木へ。

 

行きのバスの中では、ほとんど眠っていたが隣の席は、若くて奇麗なオネーさん。

 ほとんど話はしなかったのだが、

「きれいなオネーさんはお嫌いですか?」と聞かれたので

「お好きです。」と答えたのです。

すると、すかさず仲良くなりました。

・・・・・・

・・・・・・

そんなハナシは有りえませんね。

香港からきたオネーさんでした。(会話は英語のため理解は約半分)

しかし大勢の観光客の中で、お一人様は私たち2人だけだったのでランチまで同行しました。

香港から来た一人旅の「きれいなオネーさん」。 ↑

ランチの後、私は帰路につきましたが、彼女はもう少し阿里山を観光するげな。。

神木駅から元の阿里山駅に戻る。↑

 

バスで嘉義に戻り、次の目的地関子嶺温泉へ。

この温泉は、世界三大泥湯温泉らしい。阿蘇にも有るけどナァ。

ここで750円払って、お一人様入湯。

水着着用の混浴と思って水着持参で行ったが、男女別のフリ〇ンでした。(写真不可)

このあと、別の温泉旅館で夕食。

漢字の訳分からへんメニューを指さして注文したら、こがんとが来ました。

小エビの天ぷらと巨大丼いっぱいのスープ。

これで1200円ほど。食べきれません。失敗やった。

 

 

 

 

 

 

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾中西部「嘉義」に到着 | トップ | 鵝鑾鼻(オーアンピ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

台湾・中国出張」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL