potatomutataiな日々

もともとhandmadeのことをかきたいと始めたブログですが、いつしか興味あること、いろいろと綴るようになりました。

野村萬斎さんと広岡浅子展

2016-02-27 18:52:23 | お出かけ
タイトルがですが…



行ってきました、現代能 安倍晴明

行ったのはいいんですけど、

狂言や能の知識がないもんで、

よくわからなかったです

こんなことなら、萬斎さんファンの友人に

いろいろ聞いておけば良かった-。

萬斎さんはじめ、みなさんの衣装が素敵で、

印を結ぶシーンとか、五芒星で相手をやっつける??シーンとかは、

よおーく観てました。

観客はやはり、年齢層が高め??で

女性が多かったかな~。

宝塚の元トップスターさんも出演されてたし。

彼女あてのお花が多い中…。



萬斎さんに、晴明神社の宮司さんからお花が


拍手をするタイミングがわからず、

結局、最後に出演者全員が出てこられた時、

拍手をした。

一部、二部とも

40分ぐらいだったかなー。

わりとすぐに終わりました。

最寄り駅からホールに直結するルートが工事中とかで、

違う出口から出たら…







あさが来た

ドラマのモデルとなった

広岡浅子さんの特別展示がされてる、

大同生命ビルが。

せっかくだから、

見学してきました。

土曜日なので、団体客もいたりして、

かなり賑わってました。

かざぽんと共演したことがある、波瑠さんが好きで

ずっと番組を見てます。

なかなかおもしろくって、

ハマってます。

そーいえば、

五代友厚さんゆかりの地も

人気あるんですよねー、

私も行きたいと思ってたこと、思い出しました。

ディーンフジオカさん、かっこええし

それからそれから。

地下鉄の乗った駅と降りた駅、両方にいました、

東京西川の結弦くん。



もう~それだけで

嬉しくって嬉しくって…。

しばらく、じーっとホームで

眺めてました

元気かなあ~

練習がんばってるかなあ~。

もうカナダに

いるみたいだし。

バスクリンのきき湯に

マグネットがつくみたいで

しかも今度は10種類っ!!

もうー

ついていけなーい

…なんだか、

いろいろと

とりとめのない

記事になりました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四大陸選手権2016

2016-02-22 22:38:31 | フィギュアスケート


週末。

必死に見ていた四大陸選手権が

終わりました。

台湾なので、時差1時間ということで。

ほぼライブといううれしさ。

(会場の時計がよく映ってましたね。)

おまけに、ケヴィン・レイノルズくんの演技を

ショートもフリーも放映してくれて、嬉しかったあー。

2013年

大阪で開催された

四大陸選手権。

初めての国際試合生観戦だった私。

エキシビションで、

サービス精神たっぷりに

スピンをいっぱい回ってくれた彼。

ケガでなかなか試合に出られなかったから

復帰してくれて、嬉しかった。

おまけに日本語でのインタビューまで

ありがとう、テレビ局さん。

日本語といえば。

長洲未来ちゃんも、

日本語で受け答えしてくれましたね。

演技も、良かった~。

未来ちゃんも。

2013年 NHK杯

女子フリーを生観戦した。

演技の前に、

直前の選手の採点が遅れて。

待ってる間に、

自分の好きな曲をリクエストして、かけてもらって、ウォーミングアップする。

会場の声援も暖かくて。

今でいう、神対応というところでしょうか。

今回、自己ベストを更新できて、

嬉しかっただろうな。

そして何よりも何よりも、

宮原知子ちゃん。

初めてのビッグタイトル

ほんとうにおめでとう~

試合が続いているというのに、

連続して

ほぼノーミスの演技ができるという

凄さよ

ノーミスが

どれだけ難しいことなのか、

選手はきっと

いつも痛感してることだろうに。

それを

こつこつとして努力して

揺るぎないものをつくっていける。

ただただ

かんどーです。


今回、ほぼライブということもあり、

できるだけ、最初からじっくり

テレビの前で

ずーっと見てました。

実況のアナウンサーさんの

どの選手に対しても

あたたかい言葉。

解説の

本田さんと荒川さんも。

良かったです。


そして、男子。

日本の3選手は

それぞれ、よくがんばったと思います。

無良くんも、刑事くんも、しょーまくんも

かっこよかった

でも、それを上回った

メダリストたち。

実は、ボーヤンくんの

高得点が出た時点で、

こりゃあ、(優勝は)決まりだ。

そう思って、

パトリックの演技を見ないでいた。

(ごめんなさいー)

そうしたら。

パトリックの

すごい演技。

ショートプログラム5位から、

ぶっちぎりの優勝。

ジャンプもスケーティングも

すばらしかった。

男子の戦いは

ホントにドキドキハラハラだった。

…結弦くんもきっと

どこかで見ていて、

メラメラしてるんだろーなあ

そう思った。

で、最近の

結弦くん活動?!

 ↓↓



ガムやチョコ、入浴剤なら

なんとか消費できるけど、

さすがに

アミノバイタルは…

そして。



最近やっと

初めてこのポスターに

出逢えた。

また映画を観に行ったら

スクリーンで会えるかな

あああ~

来月の

世界選手権。

早く観たいなあ~

以上、なんか

とりとめもない

記事でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モーメント~永遠の一瞬~ 第4巻

2016-02-16 16:55:22 | フィギュアスケート
最近、忘れていて

久しぶりにチェックしたら、

出てました-、第4巻が。

 ↓↓






え~っと、どこまでだったっけ。

そうでした、試合直前に

連盟が衣装を用意してくれて、それを知らされてなかったことに怒る雪ちゃん。

ライターさんが、

周りの人よりはやく大人になれ、という。

そんなのわかってる。

落ち着いた雪ちゃんは、

ノーミスで表彰台!

と願う以上に、

見ている人が

息をするのも忘れるような

演技をすること

そう思って演技する。

結果、ミスはあったけれども、

見事優勝~


ダイヤくんがスケート始めてから、

一緒に練習している睦月くんの腕も上がる。

みんな、一緒にうまくなる。

睦月くんも雪ちゃんも

全日本ジュニア出場と海外遠征が決まる…。

でも、雪ちゃんは

ジュニアの大会で、

心の迷いから、フリーの演技がうまくいかない。


そのほか、くわしくは

良かったら読んでみて下さい-。

選手達は、ほんとうにいろいろな気持ちを抱えながら

たたかってるんだなあー、と思う。

今、行われてるユースオリンピック。

山本草太くんが

優勝しましたね~。

おめでとうおめでとう~☆

女子フィギュアも、

メダルが獲れますように。

がんばれますように。


前後しましたが、

第4巻の裏表紙。

 ↓↓



結弦くんと

同世代に生きて、

生で演技を観られることの幸せ。

ホントですね。

元気、勇気をもらえます。

今頃、どんどん練習してるんだろうなあ。

がんばってるんだろうなあ。

自分もがんばらなきゃ

そう思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫なんかよんでもこない。

2016-02-13 17:07:36 | 映画


久しぶりのブログです。

しかも、久しぶりの映画。

なかなか行けずにいて、

しかも近くの映画館で上映されないから、

お休みの日に、

はるばる出かけてまいりました

特別、猫が好きではないのですが、

チンとクロ、かわいかったです。

何より、風間くんが主演

ボクサー姿、バッティングしてる姿は

純と愛を思いだし…。

いっぱい映ってるのが

嬉しかった。

ミーハーで

すいません。

ふつーに

泣いたり笑ったり怒ったり。

本当に

自然な演技でした。

クロが亡くなるシーンには

ホロッときました

タイトル通り、

ホントに

呼んでもこない猫たち。

ほほえましいシーン、

あっちゃ~なシーン

(せっかく描いたまんがを台無しにされたり。)

いろんなシーンがありました。

そんなに派手な映画ではないけれど、

しみじみと

心にほんわか

残る映画でした。

その風間くん。

続いて、舞台や映画出演のお話が続々と…。

嬉しいかぎりです

楽しみで~す☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加