potatomutataiな日々

もともとhandmadeのことをかきたいと始めたブログですが、いつしか興味あること、いろいろと綴るようになりました。

ぎゃあああああ~(≧▽≦)b

2015-04-30 19:01:15 | フィギュアスケート
すいませんー

取り乱しております

たしかきのう、「発送しました」というメールが来てて。

帰宅したらっ



届いてましたあ~☆



なんかねえ~、

すっごい

ごうかなの~♪







すてきなポストカードが

いっぱ~い♪

そして、やっぱりメインはっ!!

 ↓↓



白鳥の湖~

ヒップホップ~

はがきと、大きさを比べてくださ~い

ホログラムも、すごいし~

しばらく、

堪能することにしま~っす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プーさんとゆず味と☆

2015-04-29 15:46:12 | お出かけ


さあ~

今日から、ゴールデンウィークっ☆

行きたいとこは、

あとまわしにせずに、

とっとと行くべし

で、まずは、バトンドールへ。





待つ列は、 かな~り、余裕です

大阪に比べたら、はるかに




シチリアレモン☆

いいなあ~と思ったら、

大阪限定だってー

あらら。

混雑必至だろーなー、大阪は。

ほとぼり…。

ほとぼりって、いつさめるんだろうか?!


売り場から少し離れた所の、

階段に並ぶ。

そこが、

最後尾。

私は、踊り場のあたりに。

そうこうしてるうちに、2階まで列が延びる。

でも、買う人が進んで行くから、

常時、2階ぐらいまでの列で。

結局、

30分ぐらいで買えました。

 ↓↓




売り場のお姉さんとお話をする。

大阪は、ターミナル駅だから、

人が多すぎる。

京都は、そんなことない。

で、ゆず味は

早い時は、2時頃。

遅くて、4時頃に売り切れる。

みなさん、

黄色の箱をたくさん買われる。

ゆず味ねっ(^_-)

そんなこんなと

お話ししてたら、店頭に案内してもらえました。

私も、

ゆず味だけは、

どっっさり

買い込みました~♪

ああ、

万札が

飛んで行くー

だから、味わって

食べることにします。

みんなにも、

食べてもらうんだ~


さてさて。

次なる目標へ





やはり、

東京よりも

スペースが狭くて。

グッズ売り場も、

3カ所ぐらいに

点在してて。

ゆづるくんに

タオルを…と思ったけど、

前回と

ほぼ同じものたちでした。

来月、

ディズニーランドに行くので、

その時に、

パーク内で

買おうっと









展示は、

作者の経歴。

そして、ウォルト・ディズニーとの出会い。

訳者の

石井桃子さん。

原画やポスター、

アニメーションのセル画など。

映画も、

あちこちで

ビデオで流れてて。

キャラクターの

えんぴつ画?? というのかなあ、

それが、すごいすてきで~。

やはり、東京と同じく、

ラベルが

はちみつが溶けそうなものだったり、

ティガーの

しっぽの模様だったりしました☆


帰りに、

大阪市内に寄ろうかと思ったけど、

はやく帰って、

これをかきたかったのと、

大量の

バトンドール

持ち運びが

しんどくって…

そんなこんなで、

家で

の~んびり、

織田クンの

関西のローカル番組を

見てま~すっ。

そしたら…。

 ↓↓



ゆず味の

かりんとう饅頭と

コロッケだって~。

おいしそー

食べに行こうかなあ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

連続テレビ小説「まれ」

2015-04-28 23:50:00 | 日記
久しぶりの、朝ドラ習慣。



大好きな太鳳ちゃんが出てるから。

なんで、好きになったかというと…





テレビドラマが

なかなかはじけてて、セリフやストーリーが深くて

おっもしろかった~☆

その映画編に…

なんとっ

テレビの時から、鈴木先生のドラマのファンだったという

かざぽんが

太鳳ちゃんを

人質にとる、という

安定の(??)

犯人役で出演~☆




屋上に

包丁を持って

たてこもるんよー

太鳳ちゃんは

サラサラの

ロングヘアの

生徒会長っ





しかも、

武道の達人

実生活でも

運動大好きらしいし。

「花子とアン」での

蔭のある演技も

良かったですよね~

次作の

「あさちゃん」でも、

かざぽんと

救命病棟や、クリスマスのドラマで共演した

波瑠ちゃんが

主役だしー

かざぽんつながりで

みんなみんな

好きになっちゃいます~


ああ。

早くケーキ職人をめざすとこまで

ドラマが進まないかなあ。

研修先の息子くんとか、

まれちゃんのロールケーキを酷評したパティシエ(小日向さん)が

楽しみ楽しみで~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベター・ハーフ 追記

2015-04-27 23:20:52 | 風間俊介
追記です。



今夜、ゆづくんが

ファンタジーオンアイス全公演と

ドリームオンアイスにin と発表されたので、

ソワソワ、なんだか気持ちが

そっちいきかけてしまってるので。

きのうの余韻を、忘れないうちに~。

脚本というか、

セリフがどぎつくって…

鴻上さん、かなりシビアな

恋愛体験をされてきたのかなあ、と思う。

きのうの記事の冒頭の写真で、

びっしりと書かれた、鴻上さんのメッセージ(大学ノートに書かれたものを印刷)を

読んでいると、そう感じた。


なんか、

母と娘で観劇していると、

イマドキの娘の方が、すんなりと受け入れられて、

昔、娘だった母たちは、

なかなかしんどいらしい、と聞いた。

私も…

昔、娘だったよ~

でも、

苦手ではなかった。

ガハガハ

笑ってた

きっとそれは、

それぞれのセリフの奥底にある

ほんとうの気持ちや心が

伝わったからだと思う。

とにかくっ

とっても、

おもしろかった。

笑いのなかに、

じーんとくるものがあって…。

土曜日よりも、

日曜日の方が

なんだかうるっと

泣けてきた


一番、心にズドーン!! ときたセリフは…

諏訪くん(かざぽん)の、

「でも、一番苦しんでるのは みぎわさんです」

みぎわさんが、

トランスジェンダーだと知らないおっきー(片桐 仁)。

みぎわちゃんが心を開いてくれないのはなんでだ?!

と悩む。

その時に、諏訪くんが真実を

打ち明けて。

そしたら、

「みんな知ってて、

おれをバカにしてたのか。」

と言うおっきーに向かって言ったことば。

そうだよね。

一番、

それこそ

ずうーっと

苦しんでたんだよね。

みぎわさんは。

好きな人に

いや、

好きな人だからこそ、

大事なことを

なかなか打ち明けられずに…。

そして、

えてして、

本人から打ち明けられる前に、

まわりの人が

伝えてしまう。

むずかしいね。


それから。

この舞台のテーマである、

「自分にとって、ベター・ハーフは誰??」


純と愛で、

「と」の人は??

里やのおかみさんが言ったことば。

純ちゃんに、「あ」から「ん」までで、

好きなひらがなは??

と聞いた。

その時の、おかみさんの答。

「と」があるから、

人間は

人とつながれる。

「トムとジェリー」

「ヘドバとダビデ」

「ロミオとジュリエット」

「ネロとパトラッシュ」

…なんか、どれもかなしいストーリーだったりするけれど

純と愛

放送時にも思ったけど、

自分にとって、

大切な人、

「と」で

つながっていたい人は

誰なんだろう…。

大事にしたいなあ、

その人とのつながりを、

ずうっと…。

そう思った


アンケートを

土曜日の帰りの電車内で書いたのに、

日曜日に

持って行くのを忘れ…

日曜日は日曜日で、

ずーっと

お友達としゃべってばかりいたので、

書く間もなく…。

忘れなければ、

来月の

東京

凱旋公演の時に

ぜひっ

持って行きますー

あああ。

大丈夫だろうか、私ってば-。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベター・ハーフ 大阪 千秋楽

2015-04-26 19:12:02 | 風間俊介
やったっ

今日も、かざぽんネタでっす



(今日、特に会場で写真を撮らなかった-。

お友達としゃべることで、いっぱいいっぱいで)


かなり早く、駅に着いたので、

きのうはあんまりしゃべれなかった、お友達と、そのお友達と3人で、

舞台のあるビルの近くの地下でランチ

今までの舞台のこととか(私、金八先生以来、純と愛まで、

ぜんっぜんタッチしてこなかったので)

ベター・ハーフ東京公演とトークショーのこととか、

いろいろ聞かせてもらう

いやあ~

楽しい楽しい

みなさん、

舞台の遠征に、

力入れてますねえ~

…私も、スケートオタクでもあるので、

人のこと

言えないんですけど、ね


観劇2日めで、

やっと

諏訪くん(かざぽん)以外の

役名を覚えたー

よっしーと名乗りつつも、

諏訪祐太くんの写真を送った

おっきー(片桐 仁)。

ピタゴラスイッチに

出てるよね~。

期待以上の

熱演☆

うまいですっ。

デリヘル嬢の平澤遙香(真野恵理菜)。

「好きになるなよ!!」と言われた諏訪くんが

好きになってしまう。

でもそれは、

おっきーが2年間やりとりしてた、

小早川 汀(みぎわちゃん)

(中村 中)ではなくて…。

中村さんの、

シーンに合わせた歌も

すばらしくて。

中島みゆきさんの

「誕生」も☆

(♪ひとりでも私は生きられるけど でも誰かとならば

人生は はるかに違う~♪)

4枚のパネルは、

ジクソーパズルの模様で。

かなしい時は、

そのピースが

どんどん落ちていく…。

テーブルも椅子も、

カラフルな

ジグソーパズルの形で。

演者自らが

持ち運びしていく。

そうそうっ

今日の座席は、

きのうの2列前

今日は、

かざぽんが

私のすぐうしろっ

すぐうしろ

すぐうしろを

通って舞台へっ

開始前に、

「ここを出演者が通りますから、

荷物は座席の下へ」とスタッフが…。

思わず、

2列後ろに座ってたお友達に向かって、

ピースサインをしましたよん

実際に、

その時になったら

ドアが開いて

入ってくるところを

振り向いて見ることが

できなかったけど-。

でも、めっちゃうれしかった。

きのうは、不意打ちだったからねー。

今日は、通るのがわかってたから、

少しは見ることができて

良かった~


もひとつ、ドキドキ

お友達から、きのう

作・演出の

鴻上 尚史が

ホワイエにおられた、と聞いていました。

そして今日も、ホントに

おられました~。

あいさつの列に並び、

「セリフが深くて、とってもおもしろかったです☆

東京の

凱旋公演にも

行きまっす!!」と伝えて。

握手もしてくれました。

…か・た・ま・る・私

ホントに、

固まっちゃいましたー


話を戻しますね。

4人の

恋愛バトル(?!)が

かなしいのだけど、

傍目には

可笑しくもあり。

でもみんな、

一生懸命

自分の人生を

生きている。

そして、ラストは、

みんなそれぞれ、自分なりに

答を見つけて、進んで行く…。

(これぐらいだと、

ネタバレじゃあないよね)


4人そろって

キャンプのシーン。

色とりどりのウェア。

楽しそうに

ダンスっ。

かざぽんっの

軽いダンス

最後は、

4人で

「サントワマミー」を歌う。


そして、千秋楽

カーテンコールには、

鴻上さんがっ☆

出演者を

順番に紹介していく。

中村さん

「トランスフォーマーの

中村です(笑)

こんなふうに、

トランスジェンダーの自分が

言える世の中になってきたんだなあ、と実感しています。」

(こんな感じの内容でした、正確ではないです)

真野さん

「年に一度ぐらい、

舞台に出させてもらってますが、

初めて、大阪まで来ることができて

嬉しかったです。」

片桐さん

…忘れましたー。

また思い出したら、かきます。

すいません

そして、われらが?!

風間クン。

ジャニーズいちの演技派。

ジャニーズいちの寝癖。

ジャニーズいちの○○○←すいません、またまた記憶が…

(☆ 追記 体の硬さ、だそうです。)

と紹介してもらって。

「みなさんのキラキラした顔を見るのが好きで」

…って、私たちをキラキラさせてくれるのはいつも、

あなたのキラキラした演技のおかげだよん☆

ありがとう~

かざぽんっ☆

みなさん。

みなさんそれぞれが、主役でした。

すてきでした。

全力投球

ありがとうございましたっ

みなさん、

深々と、とっても長く、

何度もおじぎをしてくれて。

最後、ホントに最後にはける時、

かざぽんが、ゆうべの公演でも、してくれたという、

ダブルピース

うれしー、

見ることができて


…というわけで、

東京公演

観劇につづく…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加