potatomutataiな日々

ソーイングやエコクラフトのhandmadeが好き。何でもやってみたい、時間をうまく使いたいな~と思ってます。

Fantasy on Ice 2017 in KOBE その3

2017-06-15 22:31:22 | フィギュアスケート
金曜日の様子を

いろいろとネットで追いかけてて、

結弦くんの

オープニングの群舞や

キャッツアイのはじけた演技を

楽しみにしてました。

で、土曜日。

次々と出てくるスケーターさんが

豪華すぎて

目を奪われてたら

結弦くんの

ロンダート。

チラッとしか

見えなかった

何しろ、私の席は

ステージに近くて

ショートサイドには

一番遠い席だから。

くっそー。

と思って

日曜日の席(ロングサイドの、ややショートサイド寄り)では、

何とか見られました、

ロンダート

でも、一瞬すぎて。

じっくり見たかったなあ~。

神戸公演は

平日にBSで放送されたから

見られませんでした。

そして、キャッツアイ。

結弦くんが

踊る時はもちろん、

暗転してる時も

必死で

オペラグラスで

彼ばっかり

目で追っかけてました。

だって

女子が滑ってる時も

ちゃあんと

女子の振り付けで

かるーく

踊ってたから

目が離せなーいとは

このことだわさ

猫の手をしてたとか、

いろいろとかわいいしぐさが

あったけれども、

どれもこれも

どどどーっと

一瞬で踊ってしまうから

見るのが追っつかないというか、

じっくり見る間もなく

終わってしまったというか…。

日曜日

あとずさりしながら

腕をクロスして

Tシャツを脱ぐしぐさ

…これは、

わかった

ちゃんと見えた。

すごーい悲鳴でした。

全体的に

やはり

結弦くんの時は

歓声だか

声援だか

はたまた悲鳴なのか

よくわからん声が

ホールの中

響き渡って…。

私も

いっぱい

叫んでました、たぶん。

いやあー、

テンションが

変になってました、ハイ

たぶん

去年、

神戸で

会えなかった分

よけいに嬉しかった~という気持ちが

たかぶってしまったんだと思う。

とにかく、会場のテンションが

マックスというか、

突き抜けてるというか、

わけわからん状態でした。

…かいてる自分も

何かいてるか

わかんなくなってきたわ

とにかく、

結弦くんが元気で

嬉しそうに

はじけていて

見ている方も

ほっこり

にんまり

元気をもらえました~


で、

日曜日。

はじめて取れた、良席。

アリーナのすぐ上、1列目。

なんとっ

バラード第1番の

スタート位置の

真っ正面でした。

じーっっと

眺めてました。

それから。

パリの散歩道の

「へ」のポーズ。

これも、正面から

見られました

フィナーレも

ただひたすら

楽しかった。

ずーっと

手拍子したり

手を振ったりしてました。

今年も

素敵なショーをありがとう。

スタッフの方々をはじめ

スケーターの皆さん。

結弦くん、

「また来年、神戸で」と

言ってましたね。

来年。

どんな風景が

見られるんだろ。

平昌で

金メダル獲ったあと。

まだ現役してるかな??

それともプロに?!

いろいろ

考えたりもするけど

もーじき

フィギュアの

新シーズンが始まる

どうか

みんな

怪我なく

がんばれますように

精一杯の

声援を

送ります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Fantasy on Ice 2017 in KOBE... | トップ | 知らぬ間に… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。