potatomutataiな日々

もともとhandmadeのことをかきたいと始めたブログですが、いつしか興味あること、いろいろと綴るようになりました。

2017 NHK杯フィギュア 競技編

2017-11-13 20:20:06 | フィギュアスケート


さて。

競技です。

ペアとアイスダンスは

あんまり詳しくないけど

ひとつ、言えることは

テレビよりも

生で観る方が

ずーとおもしろい、とうこと。

NHK杯は

テレビでも放映されるから、ありがたいです。


女子

さっとん

氷上に

おかえりなさい~ということで

ひときわ大きな歓声

ショートもフリーも

素敵でした~。

ジャンプが回転不足とかはあったけれども

復帰戦としては

上々だと思う。

何より、またスケートが見られて嬉しい☆

お手紙、書きました


理華ちゃん

ショート

フリーのステップ 

魅きこまれました。

理華ちゃんも

調子の良くないときがあったから

いい演技が観られて

嬉しいです。


初めて観るメドベジェワの演技

流れるようなスケーティング

タノジャンプも軽やかで。


未来ちゃん

トリプルアクセルに向かう時の

男前??な

決意に満ちあふれた表情が好き。

なんとしても

跳んでやるっ!! という気概を感じる。

体つきがしっかりしていて、

トリプルアクセルを跳ぶための

筋力なんだな~と思う。


レオノワ

昔から、好きなスケーターさん。

今回、ショートが会心の演技で

すごくかっこよかった。


コストナー

ただただ、スケーティングがきれい。

ジャンプもバッチリで

台乗り、おめでとーうー。


優奈ちゃん

シニアデビューで

がんばってましたねー。


男子

佐藤くん

ショートのトーテム

フリーのセビリアの理髪師

彼の個性豊かな演技が好きです。



友野くん ショート

ジャンプが決まると

拍手もビシッときまる。

やはり、地元だからかなー。

声援がすごかったです。

演技後のドヤ顔

で、リンクから上がってくるとき、

間違えて次の選手の入り口に行こうとしてしまうシーンもあり

フラワーボーイとガールに話しかけてる。


デニス

ステファンが、リンクサイドで一緒に踊ってる~

最後の正座みたいなスピン、すごかった~


2日間とも、キスクラの上の席なので、

スタートする前の選手の表情がよく見える。

スタンディングオベーションする演技って、

得点が高くなりそう、というだけでなく

やはり演技を通して

なんか選手からオーラというか、

気迫が伝わってくるのかなあ。

とにかく、男子フリーの第2グループは

ものすごい盛り上がりの連続で。


アラサーバンザイ



(画像お借りします)

ボロノフさんは、2014NHK杯で

ダイスや結弦くんを気遣ってくれた時、

いいな~と思いました。

今回、フリーの圧巻の演技で

会場のボルテージが最強っ!!になりました

難しい4回転ジャンプがなくても

演技の気迫が伝わる。

スピン、ステップ…。

その場にいなければわからない

ものすごい高揚感

スタンディングオベーションをしようと考えるのではなく、

もうー、自然と

気がつけば

立ち上がっている自分がいました。

言葉に出来ないですね、こんな時って。


何より、リッポンの演技もすごかった。

男子フリー

結弦くんがいなくて

さみしかったけど

それを忘れさせてくれるぐらい

すごい熱い戦いでした。


結弦くんに手紙をかこうと思ってたけど、出場の可否がわからなかったから、

決まったらかこうと思ってました。


観戦は

すごーく楽しめたんだけど

折に触れ、

結弦くんを思い出してました。

NHKトロフィーを持つ選手。

表彰台に

ボロノフさんと一緒に

乗って欲しかったなあ、とか。

そんな中

ジェイソンくんの

暖かい気持ちか

嬉しかったです。



ありがとう~


結弦くん自身も

もうすでに

前を向いている…。

全日本選手権で

会えることを

ほんとーに

楽しみにしています。

(あああ

全日本のチケット…

当たりたいよおー)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 NHK杯フィギュア 会場編 | トップ | 23歳 おめでとう☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィギュアスケート」カテゴリの最新記事