potatomutataiな日々

もともとhandmadeのことをかきたいと始めたブログですが、いつしか興味あること、いろいろと綴るようになりました。

水のかたち

2015-08-15 10:25:10 | 
お盆ですね。

いかがお過ごしですか~。

我が家は、だんなの実家が近いし、

自分の実家も車で1時間のとこなんで、

もう行ってきました~。

あとは、

家での~んびり。

片づけも、すこーし

で、ブログはというと…。

書き始めて、なかなか仕上がらないネタ(ゆづくんのこと、ね)もあったり、

はたまた、勢いで、

すぐにできるネタもあったりで…。

さいきんは、

記事にならないプチネタとか、

新しい情報とかは、

ツイッターですぐにあげたりしてて…。

じっくり、ゆっくり

かきたい時は、ブログで…。

そんなスタイルに

なりつつありました~

ブログって、忙しすぎても

かく間がないし。

ヒマならヒマで、

ネタがなかったり…。

ちょーどいい忙しさ?? って

むずかしーですね。

またまた、前置きが

長~い私

「本」のカテゴリーを

作ってなかったので、始めてみますー



私の大好きな作家、

宮本 輝(てる)さん。

新刊が出たら、

いつも必ず

ハードカバーで買ってた。

最近、新作を追いかけられてなくって

で、文庫化されてた本を

やっと買いました。

…私、読書大好きなんです

昔から、

読み始めたら、寝食を忘れるぐらい、

読んで読んで

読みまくります。

それこそ、家事、育児、仕事を

ほっぽらかしてしまう…。

長編がだーい好き

よしっ

読んでやるうー

そう思うんです。

小学生の夏休みは、

10冊以上、図書室で借りて

読んでました。

少女小説とか。(←なつかし~。わかります??)

文学とか。(志賀直哉、夏目漱石。)

中学生では、

推理小説、SF、文学…

いろいろいろいろ

読みました。

で、宮本 輝さん。

最初は、

「優駿」だったかなー。

映画で知って。

そこから、

「青が散る」

主人公の友達が亡くなった時は、号泣しました

「花の降る午後」

めくるめく、官能の世界。

「森の中の海」

阪神大震災から

再生をしていく女性のお話。

「ここに地終わり 海始まる」

治らないと言われていた結核が、

間違いで届いた、この文面のはがきで

奇跡の回復…。

そして始まる、自分探しの人生の旅。

私、これを読んで

ほんとーに

ポルトガルのロカ岬に

行きたくなっちゃった。

いつか、いくぞー

思ってる

本州最南端、北海道最北端に

行ったことあるし、

次は、ヨーロッパ最西端だあ~と思って…。

「流転の海」も

ずーっと買ってます。

ライフワークとされてる

このお話。

次作は、いつかなあ


…はっっ

またまた、

タイトルとかけ離れちゃったー

私、宮本作品に出てくる主人公たちが、

好きなんです。

真摯に、自分に正直に

前向きに生きようと

あがいて、がんばってく…。

結末は、ハッピーではなくても、

生きる力が

わいてくる終わり方だったりして…。

この本も、

どどーっと

のめりこんで

読んでます。

…読書だけではなくって、

そろそろソーイングが

やりたくなってきちゃって…。

今、はやりの

ガウチョパンツ。

で、それをうけて、

ロングのキュロットを

縫いたいで~す

生地はいっっぱいあるので、

ソーイングの本と型紙を出してきて、

がんばろっかなあ

以上、なんだか脱線しまくりの

久しぶりの記事でした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加