goo

5月9日と13日に生活保護相談ホットラインを開催します


生活保護相談ホットラインを開催します


 5月9日(水)と5月13日(日)に「生活保護相談ホットライン」を開催します。
 生活保護を申請させてもらえない、生活保護制度について疑問や不安があるというような生活保護に関するトラブルを解決するために、POSSEはフリーダイヤルのホットラインを開設しました。今すぐ何とかしたいことがある方や、いざというときに備えてどういう選択肢があるのかを知っておきたいという方に対して、無料で相談を受け付けています。

 先月、京都府宇治市で、異性との同居を禁止するなどの項目が盛り込まれた「誓約書」を、ケースワーカーが生活保護受給者に対して書かせていたことが発覚しました。その数日後、京都市中京区でも同様のケースが報じられました。
 このような生活保護受給者に対する人権侵害的行為は上記の地域のみならず、全国的に行われている可能性が高いと予想されます。こうした行政の対応は、生活保護を必要とする人の生存を脅かすものです。また生活保護法の規定にも反しています。
 そこで、私たちは生活保護に関するトラブルを抱えている人向けに、問題解決のための相談ホットラインを開設しました。

       ---------------生活保護相談ホットライン詳細---------------
       日にち     月 日(水)14:0018:00
                13日(日)14:0018:00
       電話番号  0120987215
       相談費用  通話料含め無料
       ---------------------------------------------------------

*POSSEでは、生活保護に限らない福祉制度の利用や奨学金返還など生活上の困難に関する相談を常時受け付けています。ホットライン開催期間以外のご相談は、下記の連絡先までお気軽にお寄せください。
       --------------------相談窓口(通常時)---------------------
       TEL     03-6699-9359
       FAX     03-6699-9374
       E-mail    soudan@npoposse.jp
       ---------------------------------------------------------

****************************
NPO法人POSSE(ポッセ)は、社会人や学生のボランティアが集まり、年間400件以上の労働相談を受け、解決のアドバイスをしているNPO法人です。また、そうした相談 から見えてきた問題について、例年500人・3000人規模の調査を実施しています。こうした活動を通じて、若者自身が社会のあり方にコミットすることを 目指します。

なお、NPO法人POSSE(ポッセ)では、調査活動や労働相談、セミナーの企画・運営など、キャンペーンを共に推進していくボランティアスタッフを募集しています。自分の興 味に合わせて能力を発揮できます。また、東日本大震災における被災地支援・復興支援ボランティアも募集致します。今回の震災復興に関心を持ち、取り組んで くださる方のご応募をお待ちしています。少しでも興味のある方は、下記の連絡先までご一報下さい。
____________________________________________________

NPO法人POSSE(ポッセ)
代表:今野 晴貴(こんの はるき)
事務局長:川村 遼平(かわむら りょうへい)
所在地:東京都世田谷区北沢4-17-15ローゼンハイム下北沢201号
TEL:03-6699-9359
FAX:03-6699-9374
E-mail:info@npoposse.jp
HP:http://www.npoposse.jp/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 4.28 震災・... 『これが論点... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。