こころのしろくろ

 誰の罪?

「1368」の意味するものは…

2017年06月28日 | 日記
韓国の大統領が、福島第一原子力発電所事故で「1368人が死亡した」と発言したというニュースを読んで、よくもまあこんな嘘を言うんだろうと思った。
初めて聞く内容で、かつ具体的な数字があった場合は、信憑性があるように感じるかもしれないがとんでもない。
無意識ないのか故意なのかわからないが、韓国大統領には、この具体的数字の「1368」を選んだ理由があるはずだ。
そこで、yahooで「1368」を検索したところ、「1368年 明建国:朱元璋=紅巾の乱」とあった。
韓国大統領が中国の歴史に合わせて願望を言っているとは思わないが、どうして「1368」にしたのか理由が知りたいと思った。

日本政府「極めて残念」 韓国大統領の福島原発事故の死亡者数発言で/28(水)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170628-00000002-cnippou-kr
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が福島第一原子力発電所事故で「1368人が死亡した」と発言したことについて、日本政府「極めて残念」と伝えた。
27日、時事通信など日本メディアによると、日本外務省は22日、文大統領が福島原発事故による死亡者数に言及したことについて、在日韓国大使館参事官に「正しい理解に基づかず、極めて残念に感じている」と申し入れた。
文大統領は今月19日に脱原発方針を明らかにしながら「福島原発事故で、2016年3月現在、合計1368人が死亡した」とし「事故以降の放射能影響による死亡者やがん患者発生数は把握さえ不可能な状況」と述べていた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「メシウマ」の前川、籠池、... | トップ | 東京新聞が作った造語「原発... »

あわせて読む