こころのしろくろ

 誰の罪?

自由党の森ゆうこ、「うらみはらさでおくべきか!!」

2017年06月14日 | 日記
自由党の森ゆうこ議員の目つきや話し方を見るたびに、逆恨みの「うらみはらさでおくべきか!!」って感じに見えしまう。
そう言えば、私が学生時代、森ゆうことそっくりな女性教師がいた。
この先生は、校則を守っている生徒に対して、森ゆうこのような目つきと話し方で「あなた、校則違反していますね」と恫喝してくる。
先生は因縁をつけるのが好きで、授業には関係ないのに、1メートルの定規を常に持っていた。これは生徒を叩くためだった。
私はこの先生が笑っているところを一度も見たことがなかった。

話を元に戻すが、なんでこんなにも野党の女性議員は品格がないのだろう。
辻元清美は過去に「天皇とか皇室は生理的に無理。同じ空気を吸いたくない。」と言っていた。
蓮舫も最近「安倍首相と同じ空気を吸うのが辛い」と言っていた。
そして、森ゆうこの下品な恫喝。
この人たちは、もう少し冷静に言葉を選んで話せないのだろうか。
こんな人たちには、日本の空気を吸ってほしくない!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「豊洲か築地か」…天災は忘れ... | トップ | これで安心!「テロ等準備罪... »

あわせて読む