こころのしろくろ

 誰の罪?

善意に見せかけた悪意

2017年07月01日 | 日記
「善意に見せかけた悪意」というものがあるが、今朝からこれで私は少し気分が悪い。
ということで、ここで少しだけ愚痴を書こうと思う。
今朝の電話の主は、相手に不審に思うことがあれば、その相手に直接聞けばいいことを私に聞いてくる。
私は電話の主が不審に思う人のことは信用しているので、このような電話はとても不快だ。
結局、私の意見を言っても粗探しばかりして、納得いかない雰囲気だったので、「直接電話で話されたらどうですか?」と言ったが、「いいえ、それはいい。」との返事だった。
だったら私に聞かないでと思うのだが、結局、この電話の主は自分の不快感を私に置いていっただけだ。
そして、毎回のことだが、この電話の主は、今後はその不審に思った人に対して必要以上に愛想を振りまく。そして、私にはモヤモヤだけが残る。は~あ。こんな時は気分転換が必要。さんまのカラオケ選手権でも見よう。

【イライラする!】「善意に見せかけた悪意」への対処法とは?
https://angie-life.jp/lifework/63050.html

かえうた
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 打算は誤算なのに…『カサネテ... | トップ | 「安倍、やめろ」コール 籠池... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事