山咲雛子の日記

毎日何かを好き☆と感じ、感謝して、頑張っています。時間が沢山あったら、ゆっくり自然の中で過ごしたいです♪旅もしたいな♪

ラーメン 三味

2017年04月04日 | ラーメン

 お昼時に営業系の車が停まっていることが多い「ラーメン三味」さん。

通りがかるたびに「あごだし」という看板に、好奇心をそそられていたので、あるお昼に入ってみることにしました。

店内はカウンター、テーブル席で想像以上に広かったです。

長いカウンターは壁を見ながらで、厨房は見えません。

気になっていた看板の文字通り「あごだしラーメン」(630円)をオーダー。

あごとはトビウオの事をさし、由来は諸説ありますが、あごが落ちるほど美味だとも言われているそうです。

胃も疲れてしまっていたその日は、滋味ある優しい味のラーメンが頂けそうな予感がします♪

運ばれてきたラーメンのまずはスープを・・・

アツアツ過ぎました。(写真も湯気で白くなっています)

熱すぎて舌が、味をすぐに理解できないようです。

フウフウして食べると、第一印象は「あっさり」したラーメンです。

私は味薄目でオーダーしましたが、しっかりと塩分も感じつつ、アゴだしのふわりとした甘みや旨味が、単調ではなく、味深いスープにしあがぅています。

スープが熱すぎるために細麺が伸びやすいのが欠点です。

油とスープを一緒に沸騰させて、熱くしたどんぶりに注ぐ方法で、とても熱いラーメンができるとも聞きます。

チャーシューは、箸でつまんだら、ホロリとほどけるほど、薄切りで柔らかいものでした。

シナチクはコリコリしていて、食味が良かったです。

ワカメは熱いスープの上で、次第に味の輪郭を強く出してくるので、せっかくのアゴだしスープの良いところを時間の経過と共にかき消してしまうようです。

男性は「セット品」をオーダーする方が多かったようです。

 

■ラーメン三味

住所 宮城県亘理郡山元町山寺字中清水3

『宮城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨガで心が軽く♪ | トップ | 麺家 九十九  »

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL